日本コナモン協会公式サイト

道頓堀やきそば


コナモン資料室(konamon data archive)とは

[The Konamon Museum Preparation Office]
このサイトは、コナモン博物館 Konamon Web  Museum 建設をめざして、協会メンバー中心に日々編集、加筆されます。
掲載されている人物写真は許可を得ています。
お気づきの点、ご要望などありましたら、こちらまでご連絡ください。
office@konamon.com

 

This site is daily edited and added by the association members, aiming for construction of  the Konamon Web Museum.
If you have any requests, please let us know.

© コナモン資料室 All rights reserved.

新元号「梅は鏡前の粉を披き・・」

第10回からあげグランプリ授賞式

第10回からあげグランプリ授賞式@目黒雅叙園 「日本の唐揚げが世界を変える」として、驀進中の日本唐揚協会の授賞式が 4月17日、華々しく…

チーズ&天然酵母のバゲット

以前、よく買っていたコロッケ屋さんが売り切れだったので、近くのパン屋さんへ。 こちらでバゲットとカンパーニュを買って、チーズパーティです。…

たこやきジャンボリー

先週末に開催されたたこ焼きイベント。 たこ焼きを食べるのはもちろん、遊びにもぴったりで、私も子供なら、めちゃくちゃはしゃいでたことでしょう…

ただ者でない混ぜ方

針中野には、会津屋さんの2代目を支えていた分家がありました。 その時代からいいお店はありましたが、まさかここにお好み焼の名店があるとは・・…

オラ、Komagawa!

副会長御用達、駒川の名店の一つにおじゃましました。 今年度から当協会の相談役を新たにお願いした 信州大学農学部の松島准教授と協会メンバー…

豚まん@駒川商店街

副会長おすすめの、駒川商店街の豚まん屋さん。 かなり大きめですが、皮の風合い、なかのあんもバランスよく、お値段もお安くてびっくり。 箱が…

オトイネップ駅

ケメコ通信に、糸井重里さんのほぼ日刊イトイ新聞からの転載がありました。 【音威子府駅そば「常盤軒」4/25より営業再開(公式情報・4/10…

月の桂@淀屋橋

月の桂の岸田さんからのご連絡で、立ち寄りました。 お酒もついでくださる人のキャラが味を大きく左右するものです。 カタシモワイナリーの高井…

道頓堀やきそば@阪急オアシス

4・6~8 阪急オアシスさんで、販売された道頓堀やきそば。 買って帰ってレンジアップしていただくと非常においしくて、これなら自信をもってご…

16年前の日経新聞

日本コナモン協会を設立してから、16年、もうすぐ17年目にはいります。 当時、日経論説委員の野瀬さんが、うまい屋で熊谷の取材をしてくださり…

そば洋食と紅茶割り

ねぎオコ(混ぜ焼きのねぎのせ)が広がりつつあるなか、言い出しっぺの桜橋口の五郎っぺ食堂へ。 そば洋食もきれいにまとまっていて、今日も紅茶割…

小さな焼餃子

久留米の娘娘さんの水餃子を焼いてみたら、これまたおいしく、 中目黒の古道具屋さんで見つけた器が、娘娘のタレ入れにぴったりで、 何だか嬉し…

道頓堀やきそばとハイボールティー

久々に、高麗橋のARAKAさんへ行きました。 道頓堀やきそばやお好み焼き、赤穂のカキも締めくくりにふさわしいおいしさです。 麦焼酎を紅茶…

ベーグルの切り方、天ぷらの衣

セントルイスの人が、ベーグルを縦切りしたことで話題になったり、 天ぷらの衣をはがして食べる人に、店主が退店させるのが報道されたり。 食べ…

お惣菜からあげの世界

日本唐揚協会専務理事、八木さんの出演は、日本の唐揚マーケットを創出した一つの集大成の企画のように拝見しました。 4/17は、唐揚グランプリ…

都をどり@京都南座

南座での 都をどり。 歌舞練場の広さとは違う趣きです。 母と娘の師匠でもある八千代先生には、残念ながらお会いできませんでしたが、和枝お師…

モミジのステーキ

熟成肉の科学を知り尽くしたオーナーの研究の成果を味わうひと時、デザートまで堪能させて頂きました! …

和麦

2018年11月から販売されているという国産小麦粉。 いろいろ試したいです。…

壷焼き芋

銀座を歩いていたら、こんなお店に遭遇しました。 紅はるかが、ねっとりとおいしく焼き上がっていて、凍らせてもおいしいんですね。 この壺、一…

シャリピオンハンバーグ

人形町のハンバーグ店にはいったら、凄くおいしいのをいただきました。 日本の洋食の影響を受けたお好み焼ですが、こんな美味しいハンバーグが当時…

ページ上部へ戻る