© コナモン資料室 All rights reserved.

アーカイブ:2008年 5月

850/ 太子町に「すし寛」あり

ジャンジャン横丁をずずっと南へ。飛田新地手前の商店街に、みつけました、ええお寿司屋さん。 ネタの鮮度といい、赤貝のさばき方といい、見てて惚…

849/ 八重勝の串カツ@新世界

真のナポリピッツァ協会の懇親会もそこそこに、新世界へ。仕事とはいえ、いや~何年ぶりでしょうか。 どて焼きにはじまり、れんこん、アスパラ、し…

848/ 真のナポリピッツァ協会の認定式

パルテノペの渡辺シェフのお招きで、2008年真のナポリピッツァ協会日本支部の認定式がありました。 ヴェラピッツァのあの看板、最近はよく見か…

847/ 山法師の会

陶工、加藤孝造先生の山法師の会は、山法師の花が咲く頃に開かれます。 去年は体調をくずしておじゃまできなかったのですが、今年ははやっぴ、藤野…

846/ 多治見の名物居酒屋

陶工、加藤孝造先生の山法師の会に備えて、前日から多治見です。協会の岐阜支部長である佐藤円一郎さんのおすすめの居酒屋へいきました。 なかなか…

845/  水戸の14番、到来

水戸の川﨑製麺所から、絶品♯14の麺が届きました。 しばしのお別れだったので、そろそろ食べたくなっていたころ。しかも冷やしてしめたい季節で…

844/  京都祇園の江戸前

京都祇園には、洋食や板前割烹や、中華やフレンチやらとあらゆるタイプの飲食店がふえていますが、最近、江戸前にぎりがとくに目立つようになりまし…

843/ pain いろいろ

フランス仕込みのパンというのは、クロワッサンはじめ、象形文字のように、形がネーミングになってて、楽しいものがたくさんあります。ブック型のパ…

842/  耳タコ@千花

熊五郎の社長に、京都祇園の千花さんにつれてってもらいました。ここで出てきた食材のひとつ、ミミイカ。 まるでタコに耳がついてるのです! 笑っ…

841/  山里のピッツァ

有機農法の先駆者である尾崎さんの石窯ピッツァを食べにいきました。 車がないといけないような深い山里だけあって、環境は最高です。何種類もいた…

ページ上部へ戻る