© コナモン資料室 All rights reserved.

愛すべきカケリマのピサンゴレン

ストリートフードの楽しさは、アジアの醍醐味の大きな部分ですが、時代の流れとともに、お店がモールの中にはいっていく寂しさもあります。

でもやっぱり見つけました。これぞホンマモンの屋台、カケリマ。

カケリマとは、車つきの簡単な屋台のことです。

JL.SUNGAI SAMBAS 3という通りに、地元では知る人ぞ知る人気の揚げもん屋さんに出会ったんですね。

透明なもちもち食感のサゴデンプンの揚げもん、春雨の春巻き、ひき肉入りドーナツ、野菜のかき揚げ、厚揚げに具材を入れたものなど、手際よく揚げていく手元に無駄な動きは一つもありません。

ここにもピサンゴレンはあるんですが、まずバナナをむいて、カットして、そこでパスタマシーンが登場。

生地をのばして、バナナをくるんで揚げていくんです。ほかの揚げもんとは別格の、のばした生地で揚げるのは

店主なりの意図があるんでしょうが、ほとんど会話もないまま、感嘆の声をあげながら小一時間取材させてもらいました。

お客さんがひっきりなしにやってきて、朝ごはんなのか、昼ご飯なのか、おやつになのか、飛ぶように売れていきます。

名前も聞くことはできませんでしたが、揚げもん名人の揚げ技は一見の価値ありです。

お水まで、出していただき、本当にお世話になりました。

余談ですが、コナモン好きの揚げもん好きで、この旅のあとはかってみたら、5㎏も太っていたのでした。

関連記事

親子コナモンアカデミー@わくわく探検隊

10年以上続く、わくわく探検隊のコナモンアカデミー。 今年は、広島のお好み焼に挑戦しました。 おうちでも作ってるというお母さんや、ぼく頑…

魚の棚の玉子焼

    魚の棚も明石焼きのお店が増えました。 道頓堀のたこ焼きが増えているのを似たような状況です。 昔は20個が一人前でしたが、…

新春ラーメンめぐり

麺益力アップを兼ねて、三くさん、丈六さん、ぶたのほしさん、西脇の内橋ラーメンさんにおじゃましました。       …

なるほど、冬の麺益力!

 体温と免疫力は大きな関係があり、登山でも体温保持が大きなテーマと言われるように、寒い季節は温かい栄養バランスのいい食事で、体調を整えたいも…

今年も、kitsune 食べた?の季節です!

2021年1月発刊「vesta」121号、世界のコンフォートフードの特集で、会長熊谷がきつねうどんについて寄稿させていただきました。  冒…

ページ上部へ戻る