© コナモン資料室 All rights reserved.

和食のユネスコ無形文化遺産登録の経緯

2012年の設立時から理事を勤めさせて頂いている全日本食学会の理事長村田さんが主役の特集がありました。2013年12月4日登録されたユネスコ無形文化遺産決定の立役者として、村田さんのフレンチ時代から、すでに「和食」の運命はきまっていたのかもしれません。

敬愛する熊倉先生が、コナモンまでOKの「和食」と枠を広げてくださったのも、ありがたいことです。

2017年11月文化芸術基本法に「食」の一文字が加筆されたとき、理事の皆さんと農水省の大臣にご挨拶にでかけました。

そのときの様子は鮮明にのこっています。残念なことに一緒におじゃました、つきぢ田村三代目田村さんが12月末にお亡くなりになり、B-1グランプリでも大活躍だった田村さんのお姿を思うと、本当に寂しい思いでいっぱいです。

関連記事

でら打ちのカレーうどん、煮卵、味噌煮込み

鶏だしのカレーうどんと味噌煮込み。煮玉子も丁寧なお仕事でめちゃくちゃおいしい! 幡ヶ谷から大森への移転おめでとうございます! t …

春うどんポスター

東京駅の北口改札近くにも、麺益力ポスター、春うどんプロジェクトのポスターが! 肉ぶっかけに、梅干しトッピングで麺益力あげあげです! …

埼玉のお好み焼

 …

変わらぬおいしさ炭酸煎餅

山際さんと再会!

福岡の山際さんのレシピ本をデザイナーさんが持っていたのでびっくり。今週末のからあげグランプリ審査会では、山際さんにもお世話になります!…

ページ上部へ戻る