© コナモン資料室 All rights reserved.

398/ 道頓堀のお好み焼き事情

道頓堀のお好み焼き事情道頓堀のお好み焼き事情道頓堀のお好み焼き事情道頓堀のお好み焼き事情
道頓堀の東の方が、いよいよコナモンストリートとして、激戦地になりそうだ。
きょうは、その記者発表で、私も大阪の食文化を語る一人として、この状況についてコメントを求められました。

千房、わらいという2軒のお好み焼き屋さんの間に、全国に257店舗展開する、福生に本社のある、その名も道とん堀が出店。そのためのイベントを、ラプレの上谷くんがプロュースし、道とん堀の社長、稲場さんも記者会見に出席しました。

これで、大阪のお好み焼き業界がどうのような変化をみせるのか、やや停滞気味な現状のいい起爆剤となるか、中島らもさんではないが、なにわのアホヂカラをみせつつ、業界全体が活性化することを期待してますよ~。

関連記事

焼きそば50種、食べくらべ@女性セブン

50種類のおうち焼きそば特集@女性セブン 大好評の食べ比べ特集、おうち焼きそばに会長熊谷が参戦! 塩崎さん、みかさ社長、まるしょ…

知らなかったコナモンの世界@大阪府食文化セミナー

■知らなかった!大阪の粉もん文化@大阪府食文化セミナーご案内 会長熊谷と道頓堀今井社長によるコナモンセミナーが開催されます。 (申し込み…

小浜のおくどさん~熊川葛~長浜のっぺい

中東篤志さんの小浜のお店へ。久しぶりでしたが、さらにパわ^アップされてて、いい刺激になります。 焼サバそぼろぶっかけやトマトうどんのお出し…

創業明治30年の鰻@多治見

岐阜支部長のおひざもと、多治見へ。 炭焼き鰻の老舗におじゃましました。 四代目店主のこれからの展望をききながら、多…

明治18年、屋台発祥のてん茂さん

東京の天ぷら屋さんの奥深さの一つ、日本橋のてん茂さんへ。 四代目さんの折り目の正しさに背筋がのびます。柚子おろしがあう、才巻椎茸や、穴子、…

ページ上部へ戻る