© コナモン資料室 All rights reserved.

383/ インドネシア速報 03

出発騒ぎ、到着騒ぎ・・・と一連の騒動の翌朝、私は昨日から目をつけていたホテルの隣の屋台にでかけました。一軒は野菜や、豆腐、かしわなど食料品全般、もう一軒はお菓子っぽいヤツ。これを食べるかどうか不安になってきたので、はやっぴを呼びに行きました。そこに、近所でマッサージをしているエルニさん(ブルーの女性)がきてくれて、なんとか英語で通じたので、いろんな食材についてたずねまくりました。

最後には、なんども抱き合うほど、私とエルニは仲良しになっていました。いつも思うことですが、日本でも海外でも、出会いってほんとに大切だし、すごい運命だと思います。

さて、気になっていたYogja_a10甘党の屋台です。ココナッツをおろすのを、やらせてもらい、すっかり上機嫌でしたが、9時からマッサージの時間 なのできりあげなくてはなりません。Yogja_a05_1 Yogja_a06 Yogja_a07 Yogja_a09 Yogja_a08

蒸したもち米、米粉の丸いやつ、ういろう風、餅もち系などに黒蜜のシロップをかけてくれました。かなりいいお味でしたよ。

それとたこ焼きみたいな物体を発見し、やや興奮気味なのでした。

関連記事

京都フレンチシノワの醍醐味

注目の京都フレンチ、モトイさんへ。大正期のお屋敷を改装した素敵な空間で、ヌーヴェルフレンチシノワ…

春巻定食

鉄板会議の懇親会の打ち合わせで、大阪の老舗中華、大成閣さんへ。丸かぶりを思わせるような大きな春巻き定食をいただきました。具材たっぷ…

島本ジビエ

ジビエの季節到来、で島本ジビエさんへ。猪の胃のサラダ、鹿肉の煮込み、アナグマと採れたてポルチーニのスープなど、自家製パンで最後ま…

土鍋とおだし、むかごの季節

先日の祇園佐々木さんの25周年パーティ、佐々木さんならではの趣向が最強でした。 むかご収穫ができ…

和歌山県古座川町の山と川の恵み

美しい和歌山県古座川町へおじゃましました! 鹿、猪、アナグマ、鮎、鰻、アマゴ、ズガニ、…

ページ上部へ戻る