© コナモン資料室 All rights reserved.

320/ ラ・ベカス au 5 heures

ラ・ベカスau5heursラ・ベカスau5heursラ・ベカスau5heursラ・ベカスau5heurs

せんべい汁、小籠包をテーマに、Yes-fm オコタコRADIOの今年最後の収録のあと、ラストを飾るにふさわしいディナーです。

ベカスは、ジビエの女王様といわれるヤマシギのことで、暖冬のせいでヤマシギにはありつけませんでしたが、アワビやオマールに黒トリュフとか、蝦夷シカなど、お高いワインとともに十二分に堪能しました。

こんなこというと渋谷シェフに申し訳ないですが、フランス小麦のパン、そば粉のパン、栗のデザートスープのそばにおいてある小麦粉の皮で包んたプラリネがとくに感激でした。

なんとも場違いな3人組は、6時の開店から11時すぎまで、5時間あまりも、しゃべって飲んで笑っていたようです。 次はカップルでおじゃましたいものですね。

稲場さん、ご馳走さまでした。どうぞよいお年を〜!

関連記事

焼きそば50種、食べくらべ@女性セブン

50種類のおうち焼きそば特集@女性セブン 大好評の食べ比べ特集、おうち焼きそばに会長熊谷が参戦! 塩崎さん、みかさ社長、まるしょ…

知らなかったコナモンの世界@大阪府食文化セミナー

■知らなかった!大阪の粉もん文化@大阪府食文化セミナーご案内 会長熊谷と道頓堀今井社長によるコナモンセミナーが開催されます。 (申し込み…

小浜のおくどさん~熊川葛~長浜のっぺい

中東篤志さんの小浜のお店へ。久しぶりでしたが、さらにパわ^アップされてて、いい刺激になります。 焼サバそぼろぶっかけやトマトうどんのお出し…

創業明治30年の鰻@多治見

岐阜支部長のおひざもと、多治見へ。 炭焼き鰻の老舗におじゃましました。 四代目店主のこれからの展望をききながら、多…

明治18年、屋台発祥のてん茂さん

東京の天ぷら屋さんの奥深さの一つ、日本橋のてん茂さんへ。 四代目さんの折り目の正しさに背筋がのびます。柚子おろしがあう、才巻椎茸や、穴子、…

ページ上部へ戻る