© コナモン資料室 All rights reserved.

204/ 華麗なる一週間のしめくくりに

華麗なる一週間のしめくくりに華麗なる一週間のしめくくりに

華麗なる1週間最終日は、私、徳島鳴門におりましたために、残念ながら関西を回ることができませんでしたが、関西麺類研究所の第57号研究員としまして、鳴門うどん、徳島の麺類のフィールドワークに勤しんでおりました。

詳細に付きましてはまた、ご報告しますが、10日最後を飾ったのは、なんと徳島の風雲児、泉ガンボさんのお店、名麺堂のカレーうどんでした。

このメニュー、5時からの限定、定番ですが、名古屋のカレーうどんをベースにガンボアレンジがはいり、非常にオーソドックス、かつ味わい深い、しかも麺が麺ですから、どんなトッピングにも相性バッチリです。

トッピングは揚げ餅にしました。お揚げさんの具合もよろしく、餅がカレーにからんで、米と小麦の美しい競演はあっぱれ! です。来年はガンボさんもきっと、華麗なる1週間に参戦してくれることでしょう。

華麗なる1週間、カレー尽くしの日々が、こうして幕を閉じようとしています。感謝。。。

関連記事

京都フレンチシノワの醍醐味

注目の京都フレンチ、モトイさんへ。大正期のお屋敷を改装した素敵な空間で、ヌーヴェルフレンチシノワ…

春巻定食

鉄板会議の懇親会の打ち合わせで、大阪の老舗中華、大成閣さんへ。丸かぶりを思わせるような大きな春巻き定食をいただきました。具材たっぷ…

島本ジビエ

ジビエの季節到来、で島本ジビエさんへ。猪の胃のサラダ、鹿肉の煮込み、アナグマと採れたてポルチーニのスープなど、自家製パンで最後ま…

土鍋とおだし、むかごの季節

先日の祇園佐々木さんの25周年パーティ、佐々木さんならではの趣向が最強でした。 むかご収穫ができ…

和歌山県古座川町の山と川の恵み

美しい和歌山県古座川町へおじゃましました! 鹿、猪、アナグマ、鮎、鰻、アマゴ、ズガニ、…

ページ上部へ戻る