© コナモン資料室 All rights reserved.

218/ 新幹線ランチ

食堂車があった頃は・・・というと笑われるかもしれませんが、列車内の優雅なお食事は、だんだん過去のものになっていきます。

品川から乗ったので、駅ナカのお店で、市場調査も兼ねて、炒めトマトのチャウダーと、豆とお肉のコロッケボール、スティック野菜の酢漬け・・・蕪が一番おいしかったです・・・を買いました。

京都に着くまでに、『アメリカの小麦粉戦略』を読破しないといけないので、読みながら食べていると、1時間くらいたっていました。

デザートは、深入りローストのコーヒー豆に、チョコレートコーティングした豆チョコだけで、チーズケーキくらい買っておけばよかったです。でも売ってたケーキが、デカすぎて、買うのを躊躇したんですよ。

最近、ケーキが巨大化してて、あれはアメリカナイズされてる証拠、なのか単に欧米人が増えてるからなのか・・・カロリーを気にしてる割に、1ピース800円もするような巨大ケーキが販売されてるのは、どういうことなんでしょうか??

関連記事

20245/19

博多水無月

水無月も知らんのか、京大教授の研究室でイケズされた40年前から思うと、博多水無月の取組は凄い進化ではありませんか! 蛸松月さんの笹巻きの…

20245/18

鉄なべ餃子@博多

中洲の鉄なべさんへ。メニューにはお店のストーリーも丁寧に書かれているので助かります。包み方もこのエリアならではの両端たたみで、酢もつ、おきゅ…

20245/17

暴れだこ@福岡nancle

警固1丁目のバス停前にある nancleナンクルさんへ。暴れだこ(5個900円)を持ち帰りしました。生地の味が良いので、かなりの大玉ですがめ…

20245/7

たこ焼きの未来を考える大試食会、投票結果!

私たちの食文化継承活動に、さまざまなご支援をありがとうございます! 全国の飲食店、スーパーマケットでも盛り上げていただいて…

20245/7

王女の思いがたこ焼文化を定着させた!@インドネシア

今日はコナモンの日、TBSテレビ「Nスタ」コナモン特集に情報提供! 私のお伝えをすべて盛り込んでくださって、バッチリまと…

ページ上部へ戻る