© コナモン資料室 All rights reserved.

219/ 大阪盛ラーメン試食会

関西麺類研究所のテーマに、「大阪ラーメンの確立」というのを掲げてますが、これは何年もかけて取り組むテーマであり、並大抵なことではすんなりいかない、というのが現実です。

そんななかで、昨日大阪の若手ラーメン店主たちによる、名物としての大阪ラーメン「大阪盛(だいはんじょう)ラーメン」の試食会がありました。

会場になってる守口の「四神伝」さんへ、所長のPAPUAさんと、か、と。ちゃんでおじゃますると、すでに試食したラーメンファン、テレビやラジオの取材の人たちでにぎわっています。

出てきたのは、ひょうたん型のお鉢。大きい方には、堺の醤油を使い、だしをきかせたスープのラーメン、でも先にメールに入ったのは、小さい方のたこ焼きにそっくりな、昆布入り繁盛玉でした。

まさか、たこ焼き的なおまけがついてくるなんて予想もしてなかったので、驚きと、嬉しさがこみあげてきました。

試食から2時間以上、私たちは、彼らの取り組みを称えつつも、この商品の可能性を高めるために、熱い議論を交わしたのでありました。

産みの苦しみは、結果の大きさに比例します。完成には、まだまだ苦労があるでしょうが、私たちはしっかり応援したいと思ってるので、じっくりといい商品をつくってくださいね。

 

関連記事

知らなかったコナモンの世界@大阪府食文化セミナー

■知らなかった!大阪の粉もん文化@大阪府食文化セミナーご案内 会長熊谷と道頓堀今井社長によるコナモンセミナーが開催されます。 (申し込み…

小浜のおくどさん~熊川葛~長浜のっぺい

中東篤志さんの小浜のお店へ。久しぶりでしたが、さらにパわ^アップされてて、いい刺激になります。 焼サバそぼろぶっかけやトマトうどんのお出し…

創業明治30年の鰻@多治見

岐阜支部長のおひざもと、多治見へ。 炭焼き鰻の老舗におじゃましました。 四代目店主のこれからの展望をききながら、多…

明治18年、屋台発祥のてん茂さん

東京の天ぷら屋さんの奥深さの一つ、日本橋のてん茂さんへ。 四代目さんの折り目の正しさに背筋がのびます。柚子おろしがあう、才巻椎茸や、穴子、…

サンド、ドック、食パンブーム

フルーツサンドやホットドック、食パンブームはまだまだ終わりを知りませんね。 サンドイッチの広がり、進化をこれからも見つめていきたい…

ページ上部へ戻る