© コナモン資料室 All rights reserved.

飛び入りのタイガースオヤジ

飛び入りのタイガースオヤジ飛び入りのタイガースオヤジ

取材のラストはたこ焼き工房43で。定休日というのにあけてくださった。

のぞくお客さんを何度も断っていたが、たまたま最後にやってきた、黒のボルサリーノをかぶり、赤ふちのサングラスをかけた妙なお客さんを、なぜだかお店に入れてあげた。その人は、阪神の負け試合の帰りということで、撮影のにぎやかしに、急遽応援モードにはいってもらい、出演とあいなった。矢野のユニフォーム、首巻タオル、大判リストバンド・・・いかにものタイガース的大阪人である。

謎の人物、いかにもあやしげだが、たこ焼きを熱く語る43にも感動してくださり、一同盛り上がった。ご縁というのはすごいものである。実はタイガースオヤジ、私の知人のフードコーディネーターさんとも飲み仲間という。あやしくも、へんなオッサンはコナモン好きということで、これからも協会のためにもしっかり働いてもらいたいと思う。

 

関連記事

もっちりワッフルとチーズケーキ@ドドド

米子の商店街にあった銀行をリノベーションしたカフェへ。 金庫がVIPルームというので見せてもらいましたが、文化財空…

蟹取県境港市の底力

水辺の最高のロケーションで、鮮度抜群の海の幸。このうえない幸せなエリア…

水木しげるロードのたこ焼

たこ八さんで修業されたかたに習ったというお店が、水木しげるロードにありました。 自家製のシソジュースと相性がばつぐん!…

地元スーパー@境港市

大山がみえるこのエリアは、島根県との県境でもあり、水揚げ日本一の海の幸のパラダイス。 スーパーでも…

鳥取県西部のラーメン

とっとりバーガーフェスタで毎年大山におじゃましていましたが、最近はご無沙汰してたので、久々の米子です。大山ふもと…

ページ上部へ戻る