© コナモン資料室 All rights reserved.

2040/ 砂ずりのお好み焼@香猿

今回のリサーチは、尾道焼きについて確認するためでしたが、尾道焼きの特長のひとつ、ずりのお好み焼をだすお店が、浜辺には意外と少なく、海辺から少し離れたお店に連れて行ってもらいました。

実はずりお好み焼は、もちろん何度か大阪でも食べていますが、あまり印象がないんです。

100812_1159~01.jpg 

かまぼことちくわ、両方のせるので、ちくわだけならだめ?ときくと、かまぼこは彩り・・だそうです。

ほら、向こうでずりと生いかを炒めていますよ。

100812_1159~01.jpg

100812_1159~01.jpg

初ずりお好み焼のはやっぴも、納得の一枚でした。

オタフクソースの大出さん御用達の香猿さん。

5年目くらいですが、めっちゃ元気な店主がひとりで切り盛りしてます。

彼女の手さばき、お見事でした!

100812_1159~01.jpg 

申年にオープンした・・ということで、この屋号。

自分の名前に関連した屋号はつけたくなかった・・と店主。気概を感じますね。

100812_1159~01.jpg

関連記事

大阪のおうどん文化@NHKニュースほっと関西

おかげさまで、2週続けてええやんで取り上げて頂きました。 大阪うどんについて、まずは大阪人に知ってもらいたいです!! https://w…

お取り寄せうどん@よーいドン

昨日オンエアされました。 うどんのご紹介のあと、白ハト永尾さんが登場、ご縁を感じます!…

尾道焼と焼くそば

尾道焼を大阪で初めて20年。 70年続く、ばあちゃん~おかんの味を受け継いだ店主の鉄板技、さすがです!…

コナモンちゃん白熊@あいぱく

可愛くて、おいしくて、爽やかで、みんなが大好き! すべての要素を満たす、あいぱく開催、アイスマン福留さんには、当協会もご指導いただいてます…

大阪のコナモン文化、大阪うどんの復権

おかげさまで、これからコナモンも含めて、大阪の食文化の展開が楽しみになってきました!…

ページ上部へ戻る