© コナモン資料室 All rights reserved.

2040/ 砂ずりのお好み焼@香猿

今回のリサーチは、尾道焼きについて確認するためでしたが、尾道焼きの特長のひとつ、ずりのお好み焼をだすお店が、浜辺には意外と少なく、海辺から少し離れたお店に連れて行ってもらいました。

実はずりお好み焼は、もちろん何度か大阪でも食べていますが、あまり印象がないんです。

100812_1159~01.jpg 

かまぼことちくわ、両方のせるので、ちくわだけならだめ?ときくと、かまぼこは彩り・・だそうです。

ほら、向こうでずりと生いかを炒めていますよ。

100812_1159~01.jpg

100812_1159~01.jpg

初ずりお好み焼のはやっぴも、納得の一枚でした。

オタフクソースの大出さん御用達の香猿さん。

5年目くらいですが、めっちゃ元気な店主がひとりで切り盛りしてます。

彼女の手さばき、お見事でした!

100812_1159~01.jpg 

申年にオープンした・・ということで、この屋号。

自分の名前に関連した屋号はつけたくなかった・・と店主。気概を感じますね。

100812_1159~01.jpg

関連記事

たこ焼酒場 しん家(涙の道頓堀焼きそば)

【2020年3月26日再訪】 ■涙の道頓堀焼きそば:950円 完成時にスタッフが、嬉し泣きをしたのが由来という「涙の道頓堀焼きそば」はイ…

粉もん@料理通信

  粉物特集です。世界のコナモンレシピが紹介されて充実の一冊!…

ケール尽くし

      トキタ種苗の皆さんと、大宮のイタリアンにおじゃましました。 ケールのチップス、ケールパウダーをつかった3種のフ…

ケールの洋食焼@千陽

  2019年からスタートしてもらった、ケールの洋食焼。 千陽さんの定番になりつつあります。 鮮やかな緑は、ケールなら…

コナコナ祭2020

    コロナの影響も考慮しながら、今年も コナコナ祭2020の準備をすすめています。 みなさま、よろしくお願いいたします。 &nb…

ページ上部へ戻る