© コナモン資料室 All rights reserved.

2036/ 「麻生いと」ゆかりの地

松浦夫妻と盛り上がりすぎた私たちは、まだまだお別れしたくなくて、

もう少し因島にいることにしました。

次につれていってもらったお店は、ペーパームーン。

因島をたずねる観光客の9割が出かけるであろう、ステキなママがいるお店ですが、

こちらはあの、ポルノグラフティがよく来ていたお店でもあり、今でも紅白のあとはそのままこちらにもどってくる、

ということで、ファンにとってはありがたいお店なのです。

ところがそれだけでなく、こちらは歴史上の人物、麻生いとさんが晩年住んでいたというお店でもありました。

100811_2356~01.jpg 

造船業で活気付く因島に移り住み、男の人顔まけの仕事ぶりで、男装の麗人として、因島を仕切っていた

女性学の祖みたいな方ゆかりの地だったんです。

映画「悪名」にも登場しますが、実在の人とは思えないくらい、すごい人だったそうです。

100811_2356~01.jpg 

これは、いとさんのマーク。麻生組の男たちに采配をふるっていたいとさんの、羽織に描かれていたそうです。

100811_2356~01.jpg 

冊子もいただき、因島の印象ががらっと変わりました。

100811_2356~01.jpg 

今回はお食事できませんでしたが、ピザがおいしいとのこと、次回が楽しみです!

100811_2356~01.jpg

関連記事

ミクスチュアな沖縄の食文化

今回は沖縄在住、同級生のムロ先生の案内で、ディープな沖縄本島の日常フードをリサーチすることができました。 歴…

むーちー、菓子、ブレッド類

揚げ、蒸し、ゆで・・小麦粉、米粉、芋粉、片栗粉、コーン…

日常のてんぷら

てんぷら王国、沖縄、アゲモン大好きな皆さんなので、菓子類、パンも、か…

沖縄そば

今回は、さまざまな沖縄そばを体感できました。 本当に深い!それにおいしい!…

高田勝さんと今帰仁アグー

    今帰仁アグーを支える高田勝さんの農場では、琉球古地鶏や口之島牛など、在来の家畜たちがマングースやハブのリスクとも…

ページ上部へ戻る