© コナモン資料室 All rights reserved.

昭和から平成、福田流から末広さんへ

熊本市平成駅です。隣には昭和タクシーの看板も。

この周囲のコナモンを訪ねた旅は、かなり充実していましたが、そろそろおわりが近づいてきました。

しめくくりとして、熊本県民テレビさんが同行してくださり、平成駅から、福田さんのお店の跡地、そして末広さんへと回ることができました。

末広の浅井社長は、福田さんの味に中学生ぐらいから慣れ親しんだ方で、懐かしい味を末広風にアレンジして、熊本名物を守っておられます。y

浅井社長、テレビのカメラさん、私の3人が同年代ということで、お話もはずみ、楽しいロケになりました。

熊本の楽しさとおいしさをこれからは意識的にお伝えしていきたいものです。

関連記事

夏の麺益力、協会おすすめレシピサイト

  ■栄養バランスばっちり麺類で、麺益力あげあげ! 夏の麺益力、麺類編の日本コナモン協会監修メニューサイトが ヤマサ醤油「なるほ…

てんぷら近藤さんコナモンレッスン@ABCクッキングスタジオ

  l 近藤さんの春の天ぷら@ABCクッキング ABCクッキングスタジオの KONAMONマスター1dayレッスンで、 銀座…

70年続く甘党の世界

        中野鮮魚店のそばにある、喫茶とお食事のお店、千日さんがあります。 こちらも歴史…

さようなら中野鮮魚店

昨年おじゃました、町の天ぷら屋さんが3月に閉業されました。 寂しい限りです。食文化の保護はどこの町も喫緊の課題です。…

天ぷら、ぜんざい

  沖縄のぜんざいは、金時豆あんが主流、しかも氷がけがふつうで、本土で言う普通のぜんざいをだすお店は非常に少ない、…

ページ上部へ戻る