© コナモン資料室 All rights reserved.

676/ やき亭ぼ~の

遠方からのお客さん、といっても大阪を知り尽くした方なので、武ちゃんにどこがいいかたずねますと、宗右衛門町すぐの焼き鳥屋さんを教えてもらいました。

餃子の南平さんの斜め向い、めっちゃせまいですが、それだけにめっちゃ濃厚な空間でした。

備長炭の上で次々と焼かれていく素材が、幸せそうに裁かれて、塩をふられ、焼かれていきます。それがかぶりつきでもられる特等席なのもラッキーでした。

モツ系のつきだしにはじまり、大仙軍鶏や河内鴨の各部位のおさしみ、串焼き、手羽先、書ききれないほどいろいろありました。ワインはビオの赤。これがまた鳥に合うんですよね。

驚いたのは、お野菜の出し方。トマト、クリスタルリーフ、えのき、スターフルーツ。生のままのえのきも、焼き鳥屋で食べるスターフルーツも新鮮やし、うまかった~。ちょっと嬉しい出会いですぞ。

しめは大介うなぎ。店長の大介くんは、鰻卸の息子だけあって、鰻は串に刺さずとも、皮もよじれることなく、ぷりぷりのうまさ。おろしたてのワサビが合います。さすがの白焼き、でもこの鰻をたれ漬けでご飯にのせてたのめばよかった~!

大介くんの手際のよさに、遠来のお客様もさすが大阪、と喜んでおられました。そのあと寄った、イブロンというショットバーもママとバーテンが素敵でしたよ・・・どちらもまた行きたいお店リストにはいりました。

関連記事

釜あげうどん @室町砂場

江戸時代、大坂うどんが一世風靡した時代の名残として「砂場」というキーワードは有名ですが それが現存しているのは、大阪…

卵の代替開発

代替食材が一つのトレンドですが、ついに卵まで。 試食が待ち遠しいです!…

ソラノイロさん 祝10周年

    ソラノイロさんがオープンした年におじゃまして以来、たまに支店にもおじゃましますが、 ラーメン店の屋号や器、おしゃれモード…

大阪うどんと讃岐うどん

上を向いてさんから連絡があったので、再放送のオンエアを見ることができました。 讃岐うどん~大阪讃岐うどん~大坂うどん…

オコタコ基本レシピ

レシピのお問合せが多いので、以下のサイトを改めてご紹介です。 オコタコキッチンの基本レシピ http://nisshin.okotako…

ページ上部へ戻る