© コナモン資料室 All rights reserved.

547/ 道頓堀くれおーる OPEN!


道頓堀はいったいどうなっていくのでしょう。

きょうOPENのくれおーるさんのレセプションが昨晩ありまして、おじゃまさせてもらいました。

京橋のくれおーるに始まって、これで5店舗目、それにしても予想をはるかに上回る、立地のよさと広さ。地下、1階、2階と、ここにこんなでかいスペースこんなええ場所にあったんや・・とあきれるほど広いのです。

社長の肝っ玉はよう知ってますが、これを決断したとは、頭が下がります。値段聞かなくても、この私でさえ、目が点の想定価格、さすがです。

専務の葛西幸浩さん26歳、彼の笑顔がまたええんです。数年前に取材でお会いした頃から、3回りくらい大きく育っていました。彼あっての社長、この親あってのこの息子、うらやましい限りです。

久々のたこ焼き、うまかったです。協会が誇るたこ焼き隊長、300ヶ所めぐりのジョニー・なべちゃんが大好きなくれおーるさんだけに、メニューもすばらしい。

貝ワレ山盛り、シソ梅肉、ねぎ温玉・・・めっちゃあうんです。しかもこのお店ではお好み焼きもOK。いよいよ道頓堀は【粉もん激戦地】として、目がはなせません!

関連記事

焼きそば50種、食べくらべ@女性セブン

50種類のおうち焼きそば特集@女性セブン 大好評の食べ比べ特集、おうち焼きそばに会長熊谷が参戦! 塩崎さん、みかさ社長、まるしょ…

知らなかったコナモンの世界@大阪府食文化セミナー

■知らなかった!大阪の粉もん文化@大阪府食文化セミナーご案内 会長熊谷と道頓堀今井社長によるコナモンセミナーが開催されます。 (申し込み…

小浜のおくどさん~熊川葛~長浜のっぺい

中東篤志さんの小浜のお店へ。久しぶりでしたが、さらにパわ^アップされてて、いい刺激になります。 焼サバそぼろぶっかけやトマトうどんのお出し…

創業明治30年の鰻@多治見

岐阜支部長のおひざもと、多治見へ。 炭焼き鰻の老舗におじゃましました。 四代目店主のこれからの展望をききながら、多…

明治18年、屋台発祥のてん茂さん

東京の天ぷら屋さんの奥深さの一つ、日本橋のてん茂さんへ。 四代目さんの折り目の正しさに背筋がのびます。柚子おろしがあう、才巻椎茸や、穴子、…

ページ上部へ戻る