© コナモン資料室 All rights reserved.

543/  SINGAPORE REPORT⑰ やっぱりラッフルズホテル

Cimg7912 Cimg7911 Cimg7910 シンガポールといえば、ラッフルズ、その名をとって1887年にアルメニア人のサーキーズ兄弟が創業したというラッフルズホテルは、予定に入れてなくても、つい立ち寄ってしまう魅力をもっています。

午後のハイティーを楽しんだり、西洋人の多いバーでシンガポールスリングをたのんだり、泊まったことはないのですが思い出の多い場所ですね。

今回も老舗のカフェ、アーテンベーカリー糕餅店で、エッグタルトとカプチーノだけいただきました。スタッフのユニフォームが上品でかわいいです。

奥のレストランは、こんどおなかがいっぱいじゃないときに、いろいろ食べたいです。ふりかけの取材で食べたことがあるんですが、ナシレマという朝ごはんも、ここのはおいしいですよ。古きよきシンガポールの優しさがあふれています。

関連記事

釜あげうどん @室町砂場

江戸時代、大坂うどんが一世風靡した時代の名残として「砂場」というキーワードは有名ですが それが現存しているのは、大阪…

卵の代替開発

代替食材が一つのトレンドですが、ついに卵まで。 試食が待ち遠しいです!…

ソラノイロさん 祝10周年

    ソラノイロさんがオープンした年におじゃまして以来、たまに支店にもおじゃましますが、 ラーメン店の屋号や器、おしゃれモード…

大阪うどんと讃岐うどん

上を向いてさんから連絡があったので、再放送のオンエアを見ることができました。 讃岐うどん~大阪讃岐うどん~大坂うどん…

オコタコ基本レシピ

レシピのお問合せが多いので、以下のサイトを改めてご紹介です。 オコタコキッチンの基本レシピ http://nisshin.okotako…

ページ上部へ戻る