© コナモン資料室 All rights reserved.

429/ 東京の鯖寿司

東京の鯖寿司を初めて食べました。これはお知り合いの方の奥様御用達なんですが、京都の鯖寿司がお公家さん寄りならば、こちらは庶民を思って、江戸っ子が丹精こめてつくった感じで、とても好感がもてました。ファンになるのもうなずけます。

脂ののった鯖をけっして無駄にしない、脂をここまで残しながら、あっさりすっきりと仕上げてるとこに、江戸の気風を感じます。玉子焼きがどんと枕になってるのも、愛らしく、夕食前というのに一気に食べてしまいました。

それにしても鯖寿司のどこがコナモンやねん? とつっこまれそうですね。

鯖のにぎりは、神田の鶴八さんで何個もおかわりして、「姉さん食べすぎだよ」 と主人に笑われたことがあります。それくらい私は鯖が好きなので、コナモンではないのですが、お許しください。。。

関連記事

20242/24

たこ焼き教室@博多阪急うまか研究所

めんたいワイドでお馴染みの山際先生と博多阪急、うまか研究所で、たこ焼き教室でした! たこ焼きも数種類hご用意して、先生の…

20242/23

元気屋@福岡市薬院

元気屋の屋号の通り、店員さんの動きに無駄のない薬院駅前のたこ焼と唐揚げのお店です。季節の桜エビトッピングとマヨネーズ…

20242/23

薬院の4種盛り@たこびーと

薬院から少し歩いたところ、たこ焼き居酒屋たこびーとさんで4種盛りを。楽しそうなお店で賑わってます!  #たこ…

20242/21

博多たこ焼き翔@福岡市城南区

焼きあがりまで30分かかる完全予約制というTacoやき翔(かける)さん。電話で注文してから訪ねたら焼き上がっていました。…

20242/21

たこ焼き太郎@福岡市早良区

福岡のたこ焼きリサーチで、たこ焼き太郎さんへ。創業約40年、タコのイラストも楽しい、地元に愛されるゆったりしたお店。鋳物鍋のたこ焼はやっぱり…

ページ上部へ戻る