© コナモン資料室 All rights reserved.

352/ 肉もんオンリーの夜

まさやんまさやんまさやんまさやんまさやん
熊五郎の社長に大阪一と評判の焼肉屋さんへつれてってもらいました。

タンやツラミの刺身に始まり、初体験のタンツラの塩焼き、ミノ、センマイ、赤セン、テッチャン・・いずれも大好きな部位であるが、初めての食感とおもえるほどちがうのです。

とくにハラミ、これは今までのハラミがうそもんだったかのような、見事なハラミで、おさしみも塩焼きも最高でした。ラストにタレ漬けのハラミを焼いて、ごはんと食べました。家族に申し訳ないお肉たちでした。

まさやんは、個性的なおっちゃんで、「俺を撮るな!」と包丁をふりまわします。でも私はけっこう気に入ってもらったので、またおじゃまできそうです。

一緒だった、団田芳子さんもお店のエプロンが新妻風で似合ってました。

関連記事

小浜のおくどさん~熊川葛~長浜のっぺい

中東篤志さんの小浜のお店へ。久しぶりでしたが、さらにパわ^アップされてて、いい刺激になります。 焼サバそぼろぶっかけやトマトうどんのお出し…

創業明治30年の鰻@多治見

岐阜支部長のおひざもと、多治見へ。 炭焼き鰻の老舗におじゃましました。 四代目店主のこれからの展望をききながら、多…

明治18年、屋台発祥のてん茂さん

東京の天ぷら屋さんの奥深さの一つ、日本橋のてん茂さんへ。 四代目さんの折り目の正しさに背筋がのびます。柚子おろしがあう、才巻椎茸や、穴子、…

サンド、ドック、食パンブーム

フルーツサンドやホットドック、食パンブームはまだまだ終わりを知りませんね。 サンドイッチの広がり、進化をこれからも見つめていきたい…

侘屋古暦堂

久しぶりにおじゃましました。秋山料理長のキャラがすてきなので、つい長居を。 鴨のつみれはもちろん、焼鳥から麺、…

ページ上部へ戻る