© コナモン資料室 All rights reserved.

283/ 生き物文化誌学会


秋道智弥氏主宰の生き物文化誌学会大阪例会に、豊下正良さんのおさそいで参加しました。

テーマは「食いだおれの文化誌・・・その1」「食い倒れの背骨」内田純蔵(総合地球環境学研究所)さん、「なにわが食いしん坊なわけ」上野修三さん、「なにわの野菜のたどった道」森下正博さん、「河内ってどんなところ? 湿地帯住人の生活」中西正憲さん。

大阪の伝統野菜のお弁当やお料理が盛りだくさんのお昼にスタートし、楽しいひととき、ユニークな学者さんや、野菜の作り手の方々のなかで、とっても有意義な、触発された時間でした。ありがとうございました。

関連記事

20245/19

博多水無月

水無月も知らんのか、京大教授の研究室でイケズされた40年前から思うと、博多水無月の取組は凄い進化ではありませんか! 蛸松月さんの笹巻きの…

20245/18

鉄なべ餃子@博多

中洲の鉄なべさんへ。メニューにはお店のストーリーも丁寧に書かれているので助かります。包み方もこのエリアならではの両端たたみで、酢もつ、おきゅ…

20245/17

暴れだこ@福岡nancle

警固1丁目のバス停前にある nancleナンクルさんへ。暴れだこ(5個900円)を持ち帰りしました。生地の味が良いので、かなりの大玉ですがめ…

20245/7

たこ焼きの未来を考える大試食会、投票結果!

私たちの食文化継承活動に、さまざまなご支援をありがとうございます! 全国の飲食店、スーパーマケットでも盛り上げていただいて…

20245/7

王女の思いがたこ焼文化を定着させた!@インドネシア

今日はコナモンの日、TBSテレビ「Nスタ」コナモン特集に情報提供! 私のお伝えをすべて盛り込んでくださって、バッチリまと…

ページ上部へ戻る