© コナモン資料室 All rights reserved.

207/ 阿部商店の竹輪たち

日曜日出かけた鳴門で、最初にたずねたお店が、阿部商店でした。

ここでは毎日、鳴門うどんに欠かせない、竹輪が作られているのです。

前の海で取れた魚から骨をとって、すり身にし、ひとつひとつ丁寧に、竹の棒に手でガマの穂のように形作り、焼いていきます。ほかにも、天ぷら(丸天みたいなの)、ごぼ天、とりいれという、天ぷらと同じものを、揚げないで蒸したものなど、すべて手作業なんです。

何代目か、うっかり聞きそびれてしまいましたが、ご主人の阿部義徳さんは、鳴門蒲鉾組合会長さん。気合のこもった、楽しそうな人です。お母様もやさしくて、いくつでも食べていいよ・・とおっしゃってくださいます。

焼きたての竹輪は、くどくない塩味と甘味。たしかにいくつでも、いける~!。

買って帰った鳴門うどんに竹輪、それに鳴門のわかめも乗せてみました。現地では、あげとねぎ、玉子くらいが定番のようです。

関連記事

20242/24

たこ焼き教室@博多阪急うまか研究所

めんたいワイドでお馴染みの山際先生と博多阪急、うまか研究所で、たこ焼き教室でした! たこ焼きも数種類hご用意して、先生の…

20242/23

元気屋@福岡市薬院

元気屋の屋号の通り、店員さんの動きに無駄のない薬院駅前のたこ焼と唐揚げのお店です。季節の桜エビトッピングとマヨネーズ…

20242/23

薬院の4種盛り@たこびーと

薬院から少し歩いたところ、たこ焼き居酒屋たこびーとさんで4種盛りを。楽しそうなお店で賑わってます!  #たこ…

20242/21

博多たこ焼き翔@福岡市城南区

焼きあがりまで30分かかる完全予約制というTacoやき翔(かける)さん。電話で注文してから訪ねたら焼き上がっていました。…

20242/21

たこ焼き太郎@福岡市早良区

福岡のたこ焼きリサーチで、たこ焼き太郎さんへ。創業約40年、タコのイラストも楽しい、地元に愛されるゆったりしたお店。鋳物鍋のたこ焼はやっぱり…

ページ上部へ戻る