© コナモン資料室 All rights reserved.

196/ 洛二神/和風カレーつけ麺

洛二神洛二神洛二神
洛二神洛二神

華麗なる1週間のラーメンレポート担当のお店を、きょうはできれば3軒回ろうと思います。

まず1軒目は、洛二神さん。なんとあの、たこ焼きのうまい屋さんの隣りというのに、隣りだけになんとなく、行けてなかったお店でした。うまい屋さんは、ただいま新築中。向かいの散髪屋のご主人が、出てきてくださいました。私が大学生の頃から、見てたよ~といわれて、ちょっとテレます。

さて、洛二神さんの華麗なる特別メニューは、昼限定なので、11時半ちょうどにおじゃまするとすでに先客が2組。あわてて、和風カレーつけ麺を頼みました。

トレードマーク、モダン蛸唐草文様のお鉢に、こんもりと半透明のつややかな、18番の手打ちちぢれ麺。チャーシュー&ネギのアツアツおだしからは、魚系ならではの鰹の香りと、カレーの香り。ダブルスープならぬ、ダブルアロマに、ほろっとなりそうです。

まろやかな辛さ、うどん屋さんのカレーの懐かしさと、タンドールの焼きたてナンでも合いそうな今風のスパイス感。スープのとろみはほとんどありませんが、太めの縮れによくからみます。驚いたのは、麺にのってる海苔の風味が、カレーにマッチすることでした。

せっかくなので、定番の和風中華も。
極細麺の魚系を食べて、和風カレーを食べて、この繰り返しがまたいけました。
ご主人も気合はいってましたよ。

長年、気になってた屋号の由来も判明。知りたい方は、office@konamon.com まで。なんでやねん!

 

関連記事

オコタコ基本レシピ

レシピのお問合せが多いので、以下のサイトを改めてご紹介です。 オコタコキッチンの基本レシピ http://nisshin.okotako…

若手の後継者たち@たこやき座

ひっそりとした道頓堀エリアですが、空いてるお店があると嬉しくなります。たこやき座さんをのぞいてみると、若手の焼き手さんが。 まだ25歳とい…

生駒に吹くスリランカの風

閉店のお店が多くて、あいてる喫茶がありがたいこのごろ、大阪駅の待ち時間に根菜のラップサンド、奈良についたら、30年近い地元の人気店ラッキーガ…

麺益力麺類

ムタヒロ堺東店 麦と麺助 煮干しラーメン釜たけうどん、リンクス梅田店、肉ぶっかけ古今亭、鶏そば古今亭、煮干しラーメン中村商店、つけ…

ナポリピッツァ、冷麦、スノーボール@芦屋

阪神芦屋駅からJR芦屋駅のあいだには、いろんな楽しいお店があります。 お菓子やさんもいっぱいですが、昔ながらの麺類店や10年近いピッツェリ…

ページ上部へ戻る