© コナモン資料室 All rights reserved.

東二見の明石焼のお店

          

こちらの店主、古志利明さんにインタビューさせてもらってから、35年余りがたちました。

明石焼の屋台があるなんてびっくりで、お祭りなどの屋台について詳しく教えていただき、拙著にも多くのページをさいて

談話を掲載しました。

数年前に亡くなられた古志さんですが、そのお孫さんが、あかし玉子焼ひろめ隊の古志利宗隊長です。

明石とのご縁は、昔からということもあり本当に深いのですが、こちらのお店も20年以上まえにうかがったきりでした。

でもみなさん覚えてくださっていてありがたいことです。

玉子焼きは生地のお味もよく、おだしも必要ないくらい。

玉子焼の由来、と書かれたその文字は、利明さんの字だと思うと、寂しい限りです。

 

関連記事

岡山〜倉敷

IMG_2244 久々の岡山探訪、暑かったですが楽しむことができました。 …

20217/26

SNS活用セミナー

パンくんさんのSNS活用術など、勉強になりました!…

焼き技30年の安定感@きじ

三代目の安定の焼き技を見に行って、1時間ぐらい話し込んでしまいます!…

そうめんブーム

  東京のそうめん工場の様子が紹介されていました。 恵比寿のそそそさんも楽しいお店ですが、そうめんや乾麺もミニ…

冷凍たこ焼130%

ページ上部へ戻る