© コナモン資料室 All rights reserved.

174/ 偉大なるカレー粉&ナン粉

娘の家庭科の宿題で料理をつくる、というのがあり、娘はカレーでいいよ、というのですが、ただのルーカレーじゃつまらないわ・・ということで、ナンもカレーもすべて粉からの手作りにしました。

使うナン粉は、ヒンズー語で、ATTA。

小麦の全粒粉なので、色もうす茶色、パサパサになったらいややなあ・・と心配でした。が、こねかたがよかったのか、フライパンで手軽に焼いてるのに、窯焼きよりおいしく、パリッと、ふんわり、ココナッツミルクのカレーにバッチリで、骨付きモモがきいてます。お店でこのタイプを出さないのはなぜなのか、不思議なくらい上出来でした。

ナンも種類があるそうですが、きょうのはもしかしたら薄めの、ラバーシュまたは、タフトゥーンぐらいなのかもしれません。

カレーに合う酒類って何でしょうか。私は赤ワイン、夫はビールとチューハイでしたが。バランスのいい献立ということだったので、あとは生魚のカルパッチョや、空心菜の炒め物もつくりましたが、店で食べるよりずっとハイグレードなナンとカレーに、家族で褒めあっていました。

ただし、熱伝導のいいフライパンの柄で、いつものことながら不覚にも、私はやけどをしてしまい、スーパーマンをみながら、2時間あまり冷やし、やっと痛みがおさまりました。情けないです~

関連記事

もっちりワッフルとチーズケーキ@ドドド

米子の商店街にあった銀行をリノベーションしたカフェへ。 金庫がVIPルームというので見せてもらいましたが、文化財空…

蟹取県境港市の底力

水辺の最高のロケーションで、鮮度抜群の海の幸。このうえない幸せなエリア…

水木しげるロードのたこ焼

たこ八さんで修業されたかたに習ったというお店が、水木しげるロードにありました。 自家製のシソジュースと相性がばつぐん!…

地元スーパー@境港市

大山がみえるこのエリアは、島根県との県境でもあり、水揚げ日本一の海の幸のパラダイス。 スーパーでも…

鳥取県西部のラーメン

とっとりバーガーフェスタで毎年大山におじゃましていましたが、最近はご無沙汰してたので、久々の米子です。大山ふもと…

ページ上部へ戻る