© コナモン資料室 All rights reserved.

新茶と麦茶の季節ですね

最近、いただきものが多くて、うれしいです。先日も、知人が「これしか飲まへん」という、おすすめの麦茶をもらいました。

茨城産かしま大麦一等級品を使った、六条大麦の麦茶です。沸騰したお湯に入れて3分煮立て、火を止めて30分。このひと手間が大切なんですね。懐かしい深い味わいの麦茶、何年ぶりでしょうか。

子供たちもパックの麦茶をほったらかして、こっちばかり飲むので困ります。

おっと、麦茶はコナモンではなく、明らかにツブモンですが、まあ麦つながりということで。ちなみに隣りの八女茶は、うちの副会長手作りの煎茶です。

 

関連記事

もっちりワッフルとチーズケーキ@ドドド

米子の商店街にあった銀行をリノベーションしたカフェへ。 金庫がVIPルームというので見せてもらいましたが、文化財空…

蟹取県境港市の底力

水辺の最高のロケーションで、鮮度抜群の海の幸。このうえない幸せなエリア…

水木しげるロードのたこ焼

たこ八さんで修業されたかたに習ったというお店が、水木しげるロードにありました。 自家製のシソジュースと相性がばつぐん!…

地元スーパー@境港市

大山がみえるこのエリアは、島根県との県境でもあり、水揚げ日本一の海の幸のパラダイス。 スーパーでも…

鳥取県西部のラーメン

とっとりバーガーフェスタで毎年大山におじゃましていましたが、最近はご無沙汰してたので、久々の米子です。大山ふもと…

ページ上部へ戻る