© コナモン資料室 All rights reserved.

531/ シンガポール報告⑦高級中華店で河粉と唐揚げ

Cimg7655 Cimg7651 大使公邸での緊張というか、大爆笑お座敷のあと、ホテルに直行しましたが、まだ時間は早いので、隣りのビルにあるクリスタルジェイド・パレスレストランをのぞきました。Cimg7652 Cimg7653 Cimg7654 入り口には、伊勢海老や、巨大つぶ貝、知らない名前の派手な魚、白いカニなど水槽にずらりと並んでいます。シンガポールでは有名なレストランらしく、席数が200近くあるというのに、けっこう満席で驚きます。

でもあまり空腹でない私は、高級中華らしからぬオーダーしかできません。原始的な麺類、河粉と、海老のエキスで下味をつけてるという唐揚げ、あとデザート2品くらいが関の山でした。

河粉はゆるゆだらりの食感ですが、さすがにソースがおいしいので、だれめではありますが、ぷるぷるの食感を楽しむことができました。

唐揚げもシンプルながらお見事。硬めでそれほどジューシーではないのに、ついつい食べ過ぎてしまいます。こうしてシンガポール二日目の夜も、さっき大使公邸ですばらしい和食をいただいたことをすっかり忘れて、食べまくってしまいました。

関連記事

焼きそば50種、食べくらべ@女性セブン

50種類のおうち焼きそば特集@女性セブン 大好評の食べ比べ特集、おうち焼きそばに会長熊谷が参戦! 塩崎さん、みかさ社長、まるしょ…

知らなかったコナモンの世界@大阪府食文化セミナー

■知らなかった!大阪の粉もん文化@大阪府食文化セミナーご案内 会長熊谷と道頓堀今井社長によるコナモンセミナーが開催されます。 (申し込み…

小浜のおくどさん~熊川葛~長浜のっぺい

中東篤志さんの小浜のお店へ。久しぶりでしたが、さらにパわ^アップされてて、いい刺激になります。 焼サバそぼろぶっかけやトマトうどんのお出し…

創業明治30年の鰻@多治見

岐阜支部長のおひざもと、多治見へ。 炭焼き鰻の老舗におじゃましました。 四代目店主のこれからの展望をききながら、多…

明治18年、屋台発祥のてん茂さん

東京の天ぷら屋さんの奥深さの一つ、日本橋のてん茂さんへ。 四代目さんの折り目の正しさに背筋がのびます。柚子おろしがあう、才巻椎茸や、穴子、…

ページ上部へ戻る