© コナモン資料室 All rights reserved.

間近で「ケメコの歌」を聴きながら・・

Photo_16 2564Cimg2561__1 コナモン倶楽部女子部主催の「蕎麦がきレストラン」に、往年のヒット曲「ケメコの歌」の澤田好宏さんが、仁藤正平さんと一緒にのぞいてくださいました。

今回は、建仁寺禅居庵で開催された「現世美術館」のワークショップとして参加したので、若手のギタリストもギターをもっていらしてて、さっそく澤田さんに「ケメコの歌」をリクエスト、しばしケメコの世界へいざなわれました。

ええ歌はどんな時、どんな形でもええもんやなあ・・と歌の力に感謝です。

「蕎麦がき初めて食べました!」「自分でつくるとは意外な体験でした」

と、蕎麦がき&野菜のかき揚げも好評で、家でも作ってみたいと、石臼挽きのそば粉を大量にお買い上げいただいたお客さんもいらして、とってもうれしかったです!

関連記事

20247/19

飲茶食堂@湾仔

香港の湾仔駅出てすぐの飲茶食堂へ。菜の花をコリコリ食感にしためちゃくちゃおいしい菜心苗炒め、鶏足醤油煮、焼売、海老餃子など飲茶の定番を注文。…

20247/19

#ramen with Takoyaki @香港

2014年創業、香港島で人気の黒龍さんで、つけ麺、餃子を頂きました。濃厚牛すじダレが極太麺にからみます。去年から仲間入りした、たこ焼きも揚げ…

20247/7

ピンチョスのヒルダ!

サンセバスティアンのピンチョスの代表格ヒルダ発祥のお店、Casa Valles さん。インディージャー、オリーブ、イワシのハーモニーは見た目…

20247/6

サンセバスティアンのバスチー

サンセバスティアンといえば、バスクチーズケーキ。ガトーバスクと一緒に買って、最近増えてるというバスクチーズケーキ専門店と食べ比べしました! …

20247/6

サンセバスティアンの哲学レストラン

知る人と知るサンセバスティアンの哲学レストラン、ムガリッツデビュー! 4時間の体験から、頭脳をフル回…

ページ上部へ戻る