© コナモン資料室 All rights reserved.

季節のガレット@シャンデレール

 

フランス・ブルターニュ地方の郷土料理である「ガレット」は「そば粉」を使い、クレープのように薄く延ばして焼いています。
クレープは両面焼くのですが、ガレットは片面だけ焼いて生ハムや肉や魚介類などを包み、食事にすることが多いです。
限定のメニューもあり季節感のあるクレープやガレットが楽しめます~♪

本場フランスの原材料・製法を追求された素材たち↓
*フランス産小麦粉
*ゲランドの塩
*エシレバター

■イベリコ豚のローストのガレット(春野菜と焦がしバターソース):1200円
食事系のガレットはメインにもなる本格的なお皿。柔らかいイベリコ豚そば粉で作った生地によく合います。色とりどりの春野菜は華やかで見ているだけでもウキウキ!ワクワク~♪しっかりとお肉と野菜も獲れて大満足の一品です。

 

季節のガレット@シャンデレール
050-5570-1043
大阪府大阪市北区鶴野町1-9 梅田ゲートタワー 1F
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27053125/

関連記事

もっちりワッフルとチーズケーキ@ドドド

米子の商店街にあった銀行をリノベーションしたカフェへ。 金庫がVIPルームというので見せてもらいましたが、文化財空…

蟹取県境港市の底力

水辺の最高のロケーションで、鮮度抜群の海の幸。このうえない幸せなエリア…

水木しげるロードのたこ焼

たこ八さんで修業されたかたに習ったというお店が、水木しげるロードにありました。 自家製のシソジュースと相性がばつぐん!…

地元スーパー@境港市

大山がみえるこのエリアは、島根県との県境でもあり、水揚げ日本一の海の幸のパラダイス。 スーパーでも…

鳥取県西部のラーメン

とっとりバーガーフェスタで毎年大山におじゃましていましたが、最近はご無沙汰してたので、久々の米子です。大山ふもと…

ページ上部へ戻る