© コナモン資料室 All rights reserved.

大阪の混ぜ焼きとモダン2種

きじさんは、協会推薦のお好み焼粉でもお馴染みですが、

きじさんで10年修業された戸田さんが、丸の内オープンを機に東京に来られてもう15年だそうです。

きじのモダン焼きは焼きそばの卵とじ、というのが定番ですが、

関西風のモダン焼はなにわ焼という名称でありました。

焼きそば、モダン焼、なにわ焼・・中華麺がからむメニューをたのんだあと、〆の豚玉も最高でした!

 

関連記事

でら打ちのカレーうどん、煮卵、味噌煮込み

鶏だしのカレーうどんと味噌煮込み。煮玉子も丁寧なお仕事でめちゃくちゃおいしい! 幡ヶ谷から大森への移転おめでとうございます! t …

春うどんポスター

東京駅の北口改札近くにも、麺益力ポスター、春うどんプロジェクトのポスターが! 肉ぶっかけに、梅干しトッピングで麺益力あげあげです! …

埼玉のお好み焼

 …

変わらぬおいしさ炭酸煎餅

山際さんと再会!

福岡の山際さんのレシピ本をデザイナーさんが持っていたのでびっくり。今週末のからあげグランプリ審査会では、山際さんにもお世話になります!…

ページ上部へ戻る