© コナモン資料室 All rights reserved.

2052/ 駄菓子屋もんじゃの名店@足立区

足立区、荒川区、台東区あたりは、昔ながらのもんじゃが健在です。

以前、町屋の駅前でもすてきなもんじゃ屋さんがありましたが、どんどん減っているので寂しい限り。

でもこちら、「さくらい」さんは、昭和45年から40年も続いている名店で、店主のミツエさんもお元気、120歳まではがんばるとおっしゃってます。

100829_1522~02.jpg

キャベツ、切りいか、天かす、青のり・・シンプルですが、表情のあるもんじゃ。

切りいかは細かくされてて、天かすは近所の手作りのもの。ソースはもともとアズマソースでしたが、会社がなくなりユニオンに変わったそうです。

100829_1522~02.jpg

常連の子供たちが書いた張り紙もかわいらしい!

100829_1522~02.jpg

たまご40円、ドリンク20円。

私は全部、注文させてもらいました。

100829_1522~02.jpg

ほら、かわいいミツエさん。こんなチャーミングな歳のとりかたしたいですよね。

100829_1522~02.jpg

トッピングのラーメンもいろいろありますが、ベビーラーメンといって、

桐生でしかつくってない味付けなしのがおすすめだそうです。

夏はお休み・・というお店をわざわざあけてもらって、感動の出会いとなりました。

次回はいつ、とはいいませんが、必ずおじゃまさせてくださいね。

 

関連記事

野球と道頓堀やきそば!

7月10日(金)~12日(日)、ほっともっとフィールド神戸(神戸総合運動公園野球場)で観客を入れてのプロ野球ゲームが開催されます。 コロナ…

大阪讃岐うどんの進化系?大阪つけ麺

6月21日に大阪つけ麺のお披露目会がありました。 今後の展開が楽しみです。 赤松博さんの記事が詳しいのでご参考まで。 https://…

蛸半夏生2020

夏至も過ぎて、もうすぐ半夏生、今年も半分が終わろうとしています。 例年通り、飲食店や、スーパーマーケットで蛸半夏生キャンペーン、 …

ネオ大阪讃岐うどん

広報室長、木田さんの紹介で、ネオ大阪讃岐うどん! ちなみに大阪讃岐うどん誕生は、2003年、釜たけうどんになりま…

セネガルでも、蛸半夏生?

お知り合いの方から、セネガル漁業大臣のセネタコプレゼンの画像が届きました。 セネタコに取り組んでもう10年ぐらいたつのですね。 …

ページ上部へ戻る