© コナモン資料室 All rights reserved.

899/ 浪速魚菜の会デビュー


河内長野の門林さんのお誘いで、浪速魚菜の試食会に参加しました。

森下先生のバイオリンバックに、「ほたるの引っ越し」を朗読したり、飛び入りのわりに、何度もマイクをもたされてしまい、最後はもうやけくそでした。

上野修三先生と、JAの上野さんの間に座っていただく、伝統野菜の数々。贅沢なひとときです。

河内長野は、文化遺産も多く、私が懇意にしているつまようじ資料室もありますし、しかも農産物の宝庫。この町こそ、このまえ論議された、世界遺産としてのヒントがあるかもしれません。

しかも、修三先生誕生、ゆかりの地でもあるのです。大阪が誇る正真正銘の地酒、天野酒をいただきながら、可能性を感じて酔っ払っておりました。

関連記事

20242/21

博多たこ焼き翔@福岡市城南区

焼きあがりまで30分かかる完全予約制というTacoやき翔(かける)さん。電話で注文してから訪ねたら焼き上がっていました。…

20242/21

たこ焼き太郎@福岡市早良区

福岡のたこ焼きリサーチで、たこ焼き太郎さんへ。創業約40年、タコのイラストも楽しい、地元に愛されるゆったりしたお店。鋳物鍋のたこ焼はやっぱり…

20242/11

メキシコの古都、オアハカの魅力満載!

巨大タコスからチョコラータまで!メキシコの京都、オアハカの魅力に感激✨✨見てねー  #粉旅  #メキ…

20242/11

キジ撃ち名人のキジ料理@島本ジビエ コンテ

キジ撃ち名人でもあるジビエの達人、大阪が誇るシェフハンターの一郎さんから、キジの写真が来たので伺いました!キジの胸肉のきめ細やかな肉質、優…

20242/5

大谷選手とタコパを夢見て!

節分の恵方たこ焼で盛り上がっていたら、なんと大谷選手がたこ焼好きというニュースが! いつかLAで、ドジャースタコ…

ページ上部へ戻る