© コナモン資料室 All rights reserved.

681/  京都東山石塀小路のビストロ


福岡の小麦粉製粉の師匠でもある俊ちゃんが関西にやってくるというので、多治見の円ちゃんをさそって、京都で会うことにしました。

もみじと連休ですごい人だかりの京都ですが、円ちゃんが選んだお店は、そんな雑踏とは無縁の静かな一画です。優しい行燈が並ぶ石塀小路には、「静」の張り紙も粋な感じ。こそっとお忍び気分です。

お店はその名も「びすとろ」。少しずつの洋風懐石に、俊ちゃんは九州男児らしく、芋焼酎を合わせます。私もふつうならワインですが、芋をためしてみるとけっこう合うんです。

写真は、いかのすり身にワンタン皮をつけて揚げたもの。豆板醤をつかった味噌だれにつけて食べますが、これがまたおいしくて、お肉にも酒のあてにもちょっとずつつけちゃいました。

私たちは数年前、筑紫平野石臼小麦製粉探訪からのご縁ですが、相性がよいといいますか、たまにしか会わなくてもすぐ盛り上がる、仲良し3人組なのです。粉がとりもつご縁を大事にしていきたいですね。

お店のママも素敵な方で、初めてとは思えない和やかなひとときでした。しめは、メイプルシロップのゼリーをチョイス。落ちついた琥珀色が秋の終わりにぴったりです。

このあと、俊ちゃんは博多に帰らなくちゃならないので、残された私たちは、すぐそばのラウンジ「よし田」さんにおじゃましました。ここも円ちゃんの父、円三さんのお気に入りですが、気さくな店長は超高級な店内に、コナモのステッカーをペタッとはってくださいました。こんどは、俊ちゃんや円三さんも一緒におじゃましたいです。

関連記事

20246/20

ふわとろな重ね焼き@広島フワトロ

広島経済大学の細井教授とお好み焼めぐりです! 教授は鉄板会議の有識者メンバーで、お好み焼の経済学はじめ素晴らしい業…

20246/19

広島のふわふわ田中

広島の商工センター入口駅前にあるたこ焼き大八さんへ。本店は41年という老舗です。こちらのお店もアルパークの建物ができた時から…

20246/19

お好み焼提案会@ オタフクソース

オタフクソースのお好み焼き提案会@広島に出かけました。#やきそばの達人 #推し麺 キャンペーンも大きく紹介して頂き…

20246/17

たこ昌さん

たこ昌さんで、たこ焼きタイム! ねぎのせハーフに、ラムネが合います。安心の美味しさ、たこ焼らしいほっこりなひととき✨…

20246/15

紀州を味わう@和菜うどん快さん

和菜うどん快さんの取材後、お食事させていただきました。オーナー夫妻が日本料理専門なので、紀州の炙り刺しに始まり、たこ、締め鯖、明石玉子焼…

ページ上部へ戻る