© コナモン資料室 All rights reserved.

タグ:混ぜ焼き

お好み焼で暑気払い

15年ぶり、くらいにおじゃましました。 女将は不在で、息子さんがメインで焼いておられました。 混ぜ焼き、焼きそば、とん…

瀬戸レモンの冷やしつけおこ

小倉の人気店いしんさんへ。 向井夫妻のお人柄で、お客さんも開店を待ちかねているようです。 夏メニュー、凍らせただしに…

黒崎の絶品モツお好み

この街で生まれ、高度経済成長期には吹田にいた女将さんが 30年前こちらに戻って開店したお好み焼屋さん。 混ぜ焼きで…

中辛ソースのお好み焼@黒崎

黒崎は、明治期栄えた街だけにお店の文化度が高くて 歩いてるだけでもわくわくします。 天かすたっぷりのこちらの混ぜ焼きは、…

新大工町の老舗のお好み焼

新大工町まで路面電車でいきます。 私より2歳年上、還暦間近の老舗です。 奥さんのお母さんが、奥さんが幼稚園のとき…

お座敷お好み焼き@富士宮

シンポジウムのパネルディスカッションで、渡井正二さんが「富士宮のお好み焼きは戦後のもの、お座敷お好み焼きもその当時できました」 とおっしゃ…

白熊ミニとイカ豚お好み焼

白くまでおなじみの、むじゃきさんへ。 こちらの地下は、お好み焼専門店です。 白くまだけいただき、いか豚ミックスは持ち帰りましたが、おいし…

自分焼きの絶品黒豚ミックス@天文館

鹿児島といえば黒豚、ということで、黒豚のお好み焼きを。 自分焼きですが、動画が用意されていて、店員さんが生地と具材をのせてくれた…

肉玉大きめ、ミックスかぶり

福岡、博多エリアで数店舗あるお好み焼店を訪ねました。 接客のマニュアルがいきわたっていて、お店の雰囲気もよく、一人客…

猿沢池そばのお好み焼店

久々の奈良、三戸なつめちゃんゆかりの地は、コナモンゆかりの地でもあるんです。 そんな目線で見ると、うどん、お好み焼き、たこやき、ラーメンな…

新宿のいか玉天、とん平焼

新宿でも一番ディープといわれる場所にも、いいお好み焼き屋さんが何軒かあります。 とん平焼きの焼き方も、野菜をいためてから、生地にのせる、と…

熊本へ! 平成を締めくくる、コナモンの旅

熊本市の平成駅周辺は、実は鉄板コナモンの宝庫。  そこで見つけた熊本ちょぼ焼きの驚きの大きさに、感動する旅となりました。  この「平成駅…

ただ者でない混ぜ方

針中野には、会津屋さんの2代目を支えていた分家がありました。 その時代からいいお店はありましたが、まさかここにお好み焼の名店があるとは・・…

美人豚玉

吹田の商店街もいい味出してますねー こちらのお店はこの道25年の店長が 見事に美しい豚玉に仕上げておられます! 生地 キャベツ 豚の一…

新世界のインバウンドなお好み焼店

最近、勘が冴えてきたのか、もともと美味しい店を見つける嗅覚は持ち合わせているんですが、 その確率が非常に高くなっています。 その一軒、に…

北摂の混ぜ焼き

何年ぶりかわかりませんが、当時の人気がさらにパワーアップして、 11時半の開店前にお見せ前に。 ボリュームが多いのと、カラシマヨネーズが…

きじ社長の豚玉セミナー

ベターホーム料理教室55周年祭りのご協力で、 きじさんの豚玉セミナーを開かせていただきました。 お客さんの関心の高さ、満足が有難いです。…

母ゆずり お好み焼は大文字

熊本検定に出てくるほど、熊本市民に愛されるお好み焼き屋さんです。 63年、京都でパン屋さんをされてた初代が、熊本に移り、自分焼きのお店がは…

混ぜの重ね焼き

たまたま通りかかったお店が、70年続く老舗で、ご主人の焼き方を見ながらいただきました。 王道の豚玉は次回のお楽しみ ということで ねぎの…

高槻 わくわく探検隊の究極の豚玉定食

新春の恒例となって10年近く、高槻わくわく探検隊の皆さんが作った野菜やお米をつかった親子料理教室、その名もコナモンアカデミー。 今回は、白…

ページ上部へ戻る