© コナモン資料室 All rights reserved.

515/  再び浜松餃子学会

今年で10回目を迎えるという、オタフクソースの展示会@浅草に出かけました。

関東のお好み焼き店の人たちは熱心で、粉もんへの意識の高さに圧倒されそうです。

そこでまた見つけてしまいました。あの浜松餃子学会の会長夫妻を~!

あいかわらず元気な二人に、オタフクの社長とともに圧倒されっぱなしでした。

でもさすが、おいしいのを出しています。皮の感じもさることながら、具のつまり具合が適度な空洞とともに、上手にできてます。この原理はたこ焼きといっしょなんですね。

それにしても餃子2個は寂しいなあ・・。もっと食べたかったよ~。仕方ないので、のこった特製餃子のタレをのんでいました。酸味が強くなく、マイルドなので、好みで胡麻油とかラー油を加えて調節できるのがいいんです。

関連記事

20247/19

飲茶食堂@湾仔

香港の湾仔駅出てすぐの飲茶食堂へ。菜の花をコリコリ食感にしためちゃくちゃおいしい菜心苗炒め、鶏足醤油煮、焼売、海老餃子など飲茶の定番を注文。…

20247/19

#ramen with Takoyaki @香港

2014年創業、香港島で人気の黒龍さんで、つけ麺、餃子を頂きました。濃厚牛すじダレが極太麺にからみます。去年から仲間入りした、たこ焼きも揚げ…

20247/7

ピンチョスのヒルダ!

サンセバスティアンのピンチョスの代表格ヒルダ発祥のお店、Casa Valles さん。インディージャー、オリーブ、イワシのハーモニーは見た目…

20247/6

サンセバスティアンのバスチー

サンセバスティアンといえば、バスクチーズケーキ。ガトーバスクと一緒に買って、最近増えてるというバスクチーズケーキ専門店と食べ比べしました! …

20247/6

サンセバスティアンの哲学レストラン

知る人と知るサンセバスティアンの哲学レストラン、ムガリッツデビュー! 4時間の体験から、頭脳をフル回…

ページ上部へ戻る