© コナモン資料室 All rights reserved.

善光寺のご開帳

おやきの取材で、善光寺へ。

こちらは、2007年からの「ながのコナモンフェスティバル」で毎年おじゃました町でもあります。

長野支部長の市川美季さん主催のさまざまなイベントや、協会メンバーたちの合宿など、思い出もたくさん。

ですが、支部長が亡くなってからは、フェスティバルも終わり、おじゃまする機会も減ってしまいました。

が、鬼無里いろは堂の先代も「コナモンの協会があるとは、ありがたいことです」と、

おやきファンとしては、嬉しいお言葉を頂戴し、小麦粉消費量もトップという愛すべきコナモンエリア。

今回も少しだけ善光寺参りをさせていただきました。

御開帳はめったにないと思っていましたら、お寺の計らいで、プチ御開帳がありまして、運よく拝観することができました。

境内でも手作りのお店が一軒だけあるそうで、信州大学の松島先生、ご推奨の八幡屋さんの唐辛子など、やっぱりお詣りしてよかったです。

関連記事

おうち焼きそば、たこ焼きの頻度

産経新聞9月9日の記事で、コロナ禍での食卓の変化が紹介されていました。 https://www.sankei.com/lif…

オザカからオーサカへ。大坂選手、ありがとう‼︎

残念ながら海外、とくに英語圏では、OSAKA を「オザカ」としか発音してくれませんでした。 これまで30年近く、その発音を訂正…

ゆで卵商品

NHKニュースで紹介、卵とコナモンは仲良しなので、注目していきたいです。…

お持ち帰りいろいろ

テイクアウト、通販商品がコロナによって、よりバリエーションが広がっています。 お好み焼、いか焼き、たこ焼、焼きそば・・・…

復活の日

IMG_1805 先日、NHKプレミアムで小松左京さんの復活の日が取り上げられました。 …

ページ上部へ戻る