© コナモン資料室 All rights reserved.

437/ パルミジャーノ・レッジャーノ

パルミジャーノ・レッジャーノ パルミジャーノ・レッジャーノ パルミジャーノ・レッジャーノ パルミジャーノ・レッジャーノパルミジャーノ・レッジャーノ

イタリアのパルミジャーノ・レッジャーノや生ハムの会社が浜松町にフェラリーニというお店をオープンしたということで、春の特別ランチをたのみました。店内ンい並ぶ樽のようなチーズは圧巻です。

前菜の生ハム、根菜のマリネ、とくにナスの冷製、パルミジャーノまぶしはうなります。この時点でワインとパンは必須となり、午後からの大事なミーティングや取材にひびかぬよう、オーダーしました。

パスタはズッキーニとトマトのジレッレ。ねじまきパスタはソースがからんで、なかなかの仕上がりです。 メインの牛肉のソテーは鮮度のいいルッコラがのって、パルミジャーノの削り節、そこにバルサミコの飾りソース。お肉の焼き方が香ばしくてたまりません!

デザートの苺のパンナコッタまで期待以上の素敵なひとときでした。イタリア人のマネージャーにうっかりグラシアスというと、それはスペイン語、グラッチェだよと指摘されました。

関連記事

202312/7

後楽そばの復刻@新大久保 やきそば酒場

クレイジーケンバンドの小野瀬さんと新大久保駅上のやきそば酒場さんで、後楽やきそばの復刻版を頂きました。程よい歯ごたえ…

202312/7

協会関連ニュースいろいろ

https://shokuhin.net/74648/2023/05/05/kakou/seifun/…

202312/7

やきそば総研ニュース

https://news.yahoo.co.jp/articles/e5a21ede86170c324b9c11306b473261…

202312/4

黒酢、黒豚、黒麹@霧島

鹿児島空港から歩いて10分のところにある源麹さんへ。泡盛をヒントに河内源一郎による黒麹発見によって日本の焼酎造りが一気に進化し、今は三代…

202312/4

200年変わらぬ製法!@くろず情報資料館

妙見温泉の朝は料理長渾身の朝食を頂戴し、坂元のくろず見学へ。錦江湾を見下ろす高台に並んだ甕は1万本が何ヶ所もあ…

ページ上部へ戻る