© コナモン資料室 All rights reserved.

広島お好み焼きの焼き方@西条

さざんかさんもそうですが、こちらも昔ながらの焼き方です。

きじをひいて、すぐそばをのせるのは古いスタイルだそうですが、

やっぱり美味しいです。

しかも、特注の重しをしっかりのせて焼くんです。

1枚分、2枚分、値打ちのある重しで、この光景はなかなかの迫力。

こちらもソバの上にキャベツ。

無造作に作っているようですが、体が覚えているんでしょうね。

昭和61年から受け継いだお店を今も守っている奥さん。

駅前の再開発で移転したものの、3枚の鉄板はそのまま。

畳敷きのシートも座り心地よく、たくさんお話できました。

それに、ご主人作のコテの木の部分がしっかりして食べやすいんです。

FIFAワールドカップで、コロンビアに買った翌日なので、(西野監督ありがとうございます!)

気分よく、肉玉ソバとねぎ焼きと2枚いただきました!

こちらは、63年目、西条では最古参でしょうね。

 

 

関連記事

てんぷら近藤さんコナモンレッスン@ABCクッキングスタジオ

  l 近藤さんの春の天ぷら@ABCクッキング ABCクッキングスタジオの KONAMONマスター1dayレッスンで、 銀座…

70年続く甘党の世界

        中野鮮魚店のそばにある、喫茶とお食事のお店、千日さんがあります。 こちらも歴史…

さようなら中野鮮魚店

昨年おじゃました、町の天ぷら屋さんが3月に閉業されました。 寂しい限りです。食文化の保護はどこの町も喫緊の課題です。…

天ぷら、ぜんざい

  沖縄のぜんざいは、金時豆あんが主流、しかも氷がけがふつうで、本土で言う普通のぜんざいをだすお店は非常に少ない、…

ティラジャー、ハタカサ、オオタニワタリ

伊是名の自然の豊かさには頭が下がります。 お庭の果物、野菜だけでも何種類もあっ…

ページ上部へ戻る