© コナモン資料室 All rights reserved.

400/  目黒雅叙園のふかひれスープ麺

今年もやっぱりフーデックスをのぞくことになり、その流れで、テレビの打ち合わせがいろいろはいる・・・という強行スケジュールとなっていまいました。

しかも、来週末からのタイのロケでは、新たにコスチュームをつくってもらうことになるそうで、ベテランのスタイリストさんとの打ち合わせが、目黒の雅叙園でありました。

ご覧のとおり、お昼は中華料理です。フカヒレスープ麺は、後味のすっきりした濃厚スープで、付属のもやしも新鮮。陶板チャーハン、鴨肉の豆豉炒め、海老餃子、紹興酒のキャラメルプリン。

実は前日の夜も新宿で中華でしたが、大好物のくらげ、今年度最終(ちょっとたいそう?)の上海蟹の小籠包がおいしかったです。

そのあと、ためしてガッテンの実験室で、たこ焼きを試作し、クタクタの状態で新幹線に乗りました。

タイまで一週間ないのですが、どんな衣装が誕生するのか、楽しみです~!

関連記事

20247/19

飲茶食堂@湾仔

香港の湾仔駅出てすぐの飲茶食堂へ。菜の花をコリコリ食感にしためちゃくちゃおいしい菜心苗炒め、鶏足醤油煮、焼売、海老餃子など飲茶の定番を注文。…

20247/19

#ramen with Takoyaki @香港

2014年創業、香港島で人気の黒龍さんで、つけ麺、餃子を頂きました。濃厚牛すじダレが極太麺にからみます。去年から仲間入りした、たこ焼きも揚げ…

20247/7

ピンチョスのヒルダ!

サンセバスティアンのピンチョスの代表格ヒルダ発祥のお店、Casa Valles さん。インディージャー、オリーブ、イワシのハーモニーは見た目…

20247/6

サンセバスティアンのバスチー

サンセバスティアンといえば、バスクチーズケーキ。ガトーバスクと一緒に買って、最近増えてるというバスクチーズケーキ専門店と食べ比べしました! …

20247/6

サンセバスティアンの哲学レストラン

知る人と知るサンセバスティアンの哲学レストラン、ムガリッツデビュー! 4時間の体験から、頭脳をフル回…

ページ上部へ戻る