© コナモン資料室 All rights reserved.

387/ インドネシア速報05  王女との対面

070220_320 070220_321インドネシア、ジョグジャカルタ、ハメンブクオーノ10世の第一王女 グスティー・パンバユン070220_322 王女の私邸におじゃましました。

日本からもっていった、たこやきの新しい焼き台や、オリジナルの屋台のれん、提灯、コナモン交流のための讃岐うどんやイカ焼き器・・・10項目にわたる内容をご説明したあと、屋台の魅力、歴史と文化について、2時間あまりも、ゆったりとお話させていただきました。

さっそく王女は、コナモのワッペンを胸につけてくださり、バティック柄のエプロンと頭巾を私とはやっぴにプレゼントしてくださいました。それをつけて、いっぱい記念写真を撮りました。

王女はまだまだ貧しいジョグジャカルタの人々の就労支援に取り組んでおられるので、それについての構想をうかがいながら、たこ焼きをはじめ、日本のコナモンがいろんな形でお手伝い出来るのではないか・・と、熱く語りあいました。

この私邸もそうですが、去年の震災の爪あとは大きく、当時の写真もたくさん見せてもらいました。王女の家の修復は、民衆の復興が終わってから・・ということです。

テレビの撮影をはさんで、一服。ナンカという果物のドライタイプや、初めて出会うタイプの干しバナナがことのほかおいしく、王女の前というのに、たくさん食べました。

王女はモデルさんのようなグラマラスな体型ですが、気品に満ち溢れ、ジョグジャカルタの人々の生活スタイルを向上させるための責務を任務として、まっすぐに努力されてる姿勢が素晴らしく、とても印象的でした。

その一方、たこやきが大好きで、お茶目な部分も垣間見せてくださり、二児のお母様とは思えない少女の部分も素敵でした。私よりずっとお若いですが、お目にかかれて、とても尊敬してしまいました。

みなさんも、きっと一目惚れしちゃいますよ~ 後ろの写真は王女のご成婚のときのものです。

関連記事

8月8日

8月8日、道頓堀たこ焼連合会の皆さんが、熱々焼いてお待ちしてます🐙🐙 #konamon #日本コナモン協会 #食文化  #shorts…

道頓堀やきそば10周年

道頓堀やきそば@柏タカシマヤ【昭和レトロde夏祭り】 大阪鉄板会議で開発され、10周年で60万食以上、極太麺に濃厚、道頓堀ソー…

十和田vs大阪@京都

侘家古暦堂の秋山料理長から、京大和さん跡地のパークハイアットでの案内を頂きました!タコスのパクチーマヨ、フカヒレ&…

境港白ネギレシピ

IMG_9534 鳥取県境港の伊達市長からプレゼント頂いた白ネギ5本で、白ネギの生地流し焼を作りました。ネギの甘みと旨味、ホ…

京橋・天満エリアのビーフンマップができました!

京橋・天満を中心に、ビーフン提供のお店マップができあがりました! 担々麺で有名な京橋ササラ、天満橋ササラ、中華そば丸京などを展開されてる新…

ページ上部へ戻る