© コナモン資料室 All rights reserved.

349/ 情熱うどん 讃州

エン座さんたちと別れたあと、秋のコナモンイベントについてのミーティングで、夜までかかりました。PAPUAさんも加わって、いろいろ作戦会議です。

9時半をすぎて、かなり疲れていたので、帰りたいものの、やはり昨日お目にかかった、讃州さんのうどんを食べたくなり、初のおじゃまとなりました。

電話をかけて、玉を残しておいてもらったのは正解で、到着すると、売り切れごめんの札がかかってました。

武ちゃんのもとで修行された若手のご主人なので、私はちく玉天ぶっかけ・・でもちょっと寒かったので温かいバージョンでお願いしました。待ってる間、おでんのダイコンもすばらしく、ほっこりしていると、後ろに窓に怪しい気配が・・・

なんとコナモの兄貴のような髪型、2軒先のラーメン弥七の兄さんではありませんか。弥七さんも讃州には仕事のあと、おみえだそうで、声が聞こえてのぞかれたとのこと。これから、どっちの店にいくか、どっちに行っても浮気してるみたいで、落ち着いて食べられないじゃあないですか。まあハシゴすれば、いいかっ。

ということで、讃州のちく玉天ぶっかけが到着。なんともりっぱな、ちく天に元気が出てきます。貝われも爽やかな、熱ぶっかけ初体験。洗練された讃岐らしい、たおやか麺、主人の情熱満載、おだしもやさしい色合いで、上品さも納得です。

隣りでがっついてる、事務局長とみくも大興奮の一杯でした。

関連記事

8月8日

8月8日、道頓堀たこ焼連合会の皆さんが、熱々焼いてお待ちしてます🐙🐙 #konamon #日本コナモン協会 #食文化  #shorts…

道頓堀やきそば10周年

道頓堀やきそば@柏タカシマヤ【昭和レトロde夏祭り】 大阪鉄板会議で開発され、10周年で60万食以上、極太麺に濃厚、道頓堀ソー…

十和田vs大阪@京都

侘家古暦堂の秋山料理長から、京大和さん跡地のパークハイアットでの案内を頂きました!タコスのパクチーマヨ、フカヒレ&…

境港白ネギレシピ

IMG_9534 鳥取県境港の伊達市長からプレゼント頂いた白ネギ5本で、白ネギの生地流し焼を作りました。ネギの甘みと旨味、ホ…

京橋・天満エリアのビーフンマップができました!

京橋・天満を中心に、ビーフン提供のお店マップができあがりました! 担々麺で有名な京橋ササラ、天満橋ササラ、中華そば丸京などを展開されてる新…

ページ上部へ戻る