© コナモン資料室 All rights reserved.

349/ 情熱うどん 讃州

エン座さんたちと別れたあと、秋のコナモンイベントについてのミーティングで、夜までかかりました。PAPUAさんも加わって、いろいろ作戦会議です。

9時半をすぎて、かなり疲れていたので、帰りたいものの、やはり昨日お目にかかった、讃州さんのうどんを食べたくなり、初のおじゃまとなりました。

電話をかけて、玉を残しておいてもらったのは正解で、到着すると、売り切れごめんの札がかかってました。

武ちゃんのもとで修行された若手のご主人なので、私はちく玉天ぶっかけ・・でもちょっと寒かったので温かいバージョンでお願いしました。待ってる間、おでんのダイコンもすばらしく、ほっこりしていると、後ろに窓に怪しい気配が・・・

なんとコナモの兄貴のような髪型、2軒先のラーメン弥七の兄さんではありませんか。弥七さんも讃州には仕事のあと、おみえだそうで、声が聞こえてのぞかれたとのこと。これから、どっちの店にいくか、どっちに行っても浮気してるみたいで、落ち着いて食べられないじゃあないですか。まあハシゴすれば、いいかっ。

ということで、讃州のちく玉天ぶっかけが到着。なんともりっぱな、ちく天に元気が出てきます。貝われも爽やかな、熱ぶっかけ初体験。洗練された讃岐らしい、たおやか麺、主人の情熱満載、おだしもやさしい色合いで、上品さも納得です。

隣りでがっついてる、事務局長とみくも大興奮の一杯でした。

関連記事

20245/19

博多水無月

水無月も知らんのか、京大教授の研究室でイケズされた40年前から思うと、博多水無月の取組は凄い進化ではありませんか! 蛸松月さんの笹巻きの…

20245/18

鉄なべ餃子@博多

中洲の鉄なべさんへ。メニューにはお店のストーリーも丁寧に書かれているので助かります。包み方もこのエリアならではの両端たたみで、酢もつ、おきゅ…

20245/17

暴れだこ@福岡nancle

警固1丁目のバス停前にある nancleナンクルさんへ。暴れだこ(5個900円)を持ち帰りしました。生地の味が良いので、かなりの大玉ですがめ…

20245/7

たこ焼きの未来を考える大試食会、投票結果!

私たちの食文化継承活動に、さまざまなご支援をありがとうございます! 全国の飲食店、スーパーマケットでも盛り上げていただいて…

20245/7

王女の思いがたこ焼文化を定着させた!@インドネシア

今日はコナモンの日、TBSテレビ「Nスタ」コナモン特集に情報提供! 私のお伝えをすべて盛り込んでくださって、バッチリまと…

ページ上部へ戻る