© コナモン資料室 All rights reserved.

257/ SEOUL コナモン専門店

Cimg4012jpg Cimg4014jpg Cimg4018jpg Cimg4025jpg Cimg4033jpg Cimg4034jpg_ Cimg4035jpg Cimg4029jpg 遅ればせながら、ソウルコナモンレポートです。初めてのアシアナ航空で、5年ぶりのソウルでした。綺麗になった仁川空港に安さんが通訳といっしょに出迎えてくれました。ソウル市内へ漢河沿いに走っていると、大きな道の脇にベビーカステラのような屋台が出ていて、気になります。

ホテルはロッテワールドそばのホテルベルーガ。ヨーロッパタイプの料理もいいホテルですが、秋夕という、ちょうど日本のお盆に当たる時期だったので、人影はまばら、エレベーターも修理中という、いかにも外国のノリでした。

さっそく、コナモンの専門店へ。24時間営業のカルクッス(うどん)専門店です。Cimg4047_1 あっさりとした味付けのうどんだけでなく、すいとんも美味。韓国のコナモンはええもんでっせ。

中国由来のじゃじゃ麺は、かきまぜて食べるのですが、タレの味が、ちょっと予想外でした。でか餃子もうす皮の肉まんみたいで、うまかったっす。

招待してくれた、安たこの安社長、金営業部長は、カルクッスが好きだそうです。麺をひっぱりながらの実演をみせてるところは、どこも同じですよね。

関連記事

202312/7

後楽そばの復刻@新大久保 やきそば酒場

クレイジーケンバンドの小野瀬さんと新大久保駅上のやきそば酒場さんで、後楽やきそばの復刻版を頂きました。程よい歯ごたえ…

202312/7

協会関連ニュースいろいろ

https://shokuhin.net/74648/2023/05/05/kakou/seifun/…

202312/7

やきそば総研ニュース

https://news.yahoo.co.jp/articles/e5a21ede86170c324b9c11306b473261…

202312/4

黒酢、黒豚、黒麹@霧島

鹿児島空港から歩いて10分のところにある源麹さんへ。泡盛をヒントに河内源一郎による黒麹発見によって日本の焼酎造りが一気に進化し、今は三代…

202312/4

200年変わらぬ製法!@くろず情報資料館

妙見温泉の朝は料理長渾身の朝食を頂戴し、坂元のくろず見学へ。錦江湾を見下ろす高台に並んだ甕は1万本が何ヶ所もあ…

ページ上部へ戻る