© コナモン資料室 All rights reserved.

日本コナモン協会15周年記念 石毛直道先生を迎えて

「日本コナモン協会15周年記念 石毛直道先生を迎えて」
3月26日(月) 15:15〜 FRESH!で放送予定
視聴ページ↓
https://freshlive.tv/konamon/199345

日本コナモン協会は2018年5月7日で設立15周年を迎えます。
これを機に、日本コナモン協会は任意の文化団体から一般社団法人となりました。

この15年間で、「コナモン」という言葉を巡る状況は大きく変化しました。
「コナモン」という言葉自体がまだあまり知られていなかった協会設立当初からはじまり、それが「たこ焼き」「お好み焼き」「麺類」などが「コナモン」として認知されるようになり、今ではパスタ、パン、揚げ物、お菓子と多種多様なものが「コナモン」と認知されるようになりました。

設立15周年、一般社団法人化という協会の節目を記念して、当会の筆頭理事である石毛直道先生を迎え、当会会長・熊谷真菜、及び当会文化部長・水野裕隆がお話をうかがいます。

その中で、今、改めて「『コナモン』とは何か?」を考え、設立以来15年間、日本コナモン協会が果たしてきた役割への評価、そしてこれから協会が果たすべき役割……などのお話もうかがいたいと思います。

とはいえそんなに堅苦しいものではなく、コナモン全般について、ラフな形でお話しいただけたらと考えています。

日本コナモン協会|大阪
http://konamon.com/

日本コナモン協会 コナモン資料室
https://konamon.jp/

関連記事

初の麺益力フェア‼︎

「麺益力」フェア@イオン近畿 1月13日~19日 イオン近畿エリアの各店舗さんにて開催! なるほど麺益力! はコチラ↓ http:…

和食のユネスコ無形文化遺産登録の経緯

2012年の設立時から理事を勤めさせて頂いている全日本食学会の理事長村田さんが主役の特集がありました。2013年12月4日登録されたユネ…

今年も多幸からお雑煮うどんまで

うどん棒さんのお雑煮うどん(期間限定)は、あん餅がはいります。 香川では、お雑煮にあんもち、という風習がありましたが、明治時代から …

からあげムービー封切り‼︎

今年もお世話になりました! 当協会八木顧問が今年の締めくくりに製作、先ほどアップされたので、ご案内まで🍗 私も初エキストラを経験し…

完熟スダチと栗の醍醐味

近藤さんの12月、同級生をさそっておじゃますることができました。 薩摩芋と人参は特別にお願いすることにして、あとはおまかせコース。 食通…

ページ上部へ戻る