© コナモン資料室 All rights reserved.

192/ 主任研究員と初仕事なのだ〜

主任研究員と初仕事なのだ〜主任研究員と初仕事なのだ〜
主任研究員と初仕事なのだ〜主任研究員と初仕事なのだ〜
ということで、会議のあと京橋の花京さんに、か、と。主任研究員と出かけました。

ラーメン屋さんにしては、スッキリ体型のご主人に挨拶すると、望麺会でお会いしたことがあるらしいのです。

私はコッテリ中華そば、か、と。ちゃんはカレーそば。このお店にはラーメンという表示がないのですね! カレーのスープも味見しましたが、スパイシーで大人の味わいです。

実は、花京さんの隣りが、たこ焼きのくれおーるさんなんですが、帰るとき、たまたま社長が焼いていたので、声をかけました。もうずいぶん昔の取材なので、忘れた? と聞くと、「熊谷さん? やせた?」といわれ、あのときどんだけ太ってたんでしょ。それにしても、京橋はええとこだす!

事務局では、明日からの華麗なるスタートの準備で、今夜も徹夜、私もパソコン前で、まだかかりそうです。

関連記事

京都フレンチシノワの醍醐味

注目の京都フレンチ、モトイさんへ。大正期のお屋敷を改装した素敵な空間で、ヌーヴェルフレンチシノワ…

春巻定食

鉄板会議の懇親会の打ち合わせで、大阪の老舗中華、大成閣さんへ。丸かぶりを思わせるような大きな春巻き定食をいただきました。具材たっぷ…

島本ジビエ

ジビエの季節到来、で島本ジビエさんへ。猪の胃のサラダ、鹿肉の煮込み、アナグマと採れたてポルチーニのスープなど、自家製パンで最後ま…

土鍋とおだし、むかごの季節

先日の祇園佐々木さんの25周年パーティ、佐々木さんならではの趣向が最強でした。 むかご収穫ができ…

和歌山県古座川町の山と川の恵み

美しい和歌山県古座川町へおじゃましました! 鹿、猪、アナグマ、鮎、鰻、アマゴ、ズガニ、…

ページ上部へ戻る