© コナモン資料室 All rights reserved.

145/ タコス VS テキーラ

タコス&テキーラな夜タコス&テキーラな夜

お祭りの季節。うちの子らも浴衣を着て、出かけてしまい、大人だけになったので、生ハバネロをためすために、サルサをつくり、コーングリッツを強力粉とこねて、タコスの夜となりました。

ハバネロは凶器になるくらい強烈な辛さ、小さな一つをお昼にきざんだだけなのに、夜までヒリヒリが止まらなかった。トルティーヤはやわらかめに焼いて、ソフトに仕上げた方がおいしい。

玉ねぎ、トマト、アボカド、レタス、オクラ、セロリ、チーズ、ソーセージ、ささみ、エビ、アスパラ・・・いろんなネタをトルティーヤに巻いて、サルサをかけるだけで、体中燃え上がるような、HOTでメヒコな体験。踊りだしたくなりますよ。

はじめ、フルボディの赤ワインで食べてましたが、なんか物足りない。これにはテキーラしか合わへんやろ・・ということで探してみると、カクテル用に買っていたテキーラ発見。さすがテキーラ、しっかりハバネロに対抗してくれました。

さらにサルサをまろやかにするために、フルーツを入れてみたらどうか・・ということになって、桃を入れてみると、これがまた大正解。フルーティでちょっと贅沢なニッポンのサルサに帰ってきた子たちも喜んでパクついてました。

お気に入りのトルティーヤバスケットと、サルサすり鉢も大活躍。夏はやっぱり赤道あたりが素敵です。

関連記事

焼きそば50種、食べくらべ@女性セブン

50種類のおうち焼きそば特集@女性セブン 大好評の食べ比べ特集、おうち焼きそばに会長熊谷が参戦! 塩崎さん、みかさ社長、まるしょ…

知らなかったコナモンの世界@大阪府食文化セミナー

■知らなかった!大阪の粉もん文化@大阪府食文化セミナーご案内 会長熊谷と道頓堀今井社長によるコナモンセミナーが開催されます。 (申し込み…

小浜のおくどさん~熊川葛~長浜のっぺい

中東篤志さんの小浜のお店へ。久しぶりでしたが、さらにパわ^アップされてて、いい刺激になります。 焼サバそぼろぶっかけやトマトうどんのお出し…

創業明治30年の鰻@多治見

岐阜支部長のおひざもと、多治見へ。 炭焼き鰻の老舗におじゃましました。 四代目店主のこれからの展望をききながら、多…

明治18年、屋台発祥のてん茂さん

東京の天ぷら屋さんの奥深さの一つ、日本橋のてん茂さんへ。 四代目さんの折り目の正しさに背筋がのびます。柚子おろしがあう、才巻椎茸や、穴子、…

ページ上部へ戻る