© コナモン資料室 All rights reserved.

ラングルとコナモンのマリアージュ

  • 牛乳ウオッシュタイプのラングルとオーストラリアのクラッカーのハーモニー。
  • プロセスチーズしかなかった時代から、スパゲッティとともにパルメザンチーズが浸透し、とろけるスライスチーズの他に、ラクレット、カマンベール、カチョカバロ、チーズフォンデュの流れが1980年代から始まりました。
  • 1990年代は、ティラミスブームからマスカルポーネチーズが一世風靡、ナチュラルチーズのおいしさに目覚めはじめた時期といえます。
  • 21世紀に入り、ナポリピッツァの影響でモッツァレラチーズ、ゴルゴンゾーラなど青カビ系も流通し、臭いタイプのチーズが日本でも一般的になっていきました。
  • アジア各国でもこの流れをひいて、チーズとワイン人気が近年はじまっているようです。
  • ラングルには、ちょい甘口の白ワインが合いますが、カフェオレでも、アールグレイでも、オールマイティです。
  • ※ラングルの器:ロイヤルコペンハーゲン

関連記事

おかん@ロンドン

12年前に訪ねたロンドン、ブリクストンのおかんさん。昨年からこの状況のなか、女将の奮闘についてさまざまなメディアが紹介してきました。先日も…

岡山〜倉敷

IMG_2244 久々の岡山探訪、暑かったですが楽しむことができました。 …

20217/26

SNS活用セミナー

パンくんさんのSNS活用術など、勉強になりました!…

焼き技30年の安定感@きじ

三代目の安定の焼き技を見に行って、1時間ぐらい話し込んでしまいます!…

そうめんブーム

  東京のそうめん工場の様子が紹介されていました。 恵比寿のそそそさんも楽しいお店ですが、そうめんや乾麺もミニ…

ページ上部へ戻る