© コナモン資料室 All rights reserved.

2074/ わらびもちの里

わらびもちの里には、たくさんのわらび研究家がおられます。

横手市山内地域局の山初さんもそのお一人。若手の藤田さんとともに、わらびの根っこから、わらび粉を精製されて、正真正銘ほんまもんのわらび粉作りに取り組んでおられます。

100713_1422~01.jpg

 

 こちらが、そのわらび粉で作ったわらびもち。

山内三又のいぶりがっこ名人としても有名な高橋篤子さんのお手製。

本物は、色も褐色で、見事なとろけるもちもちでした。

わらびもちは、初めて!

という殿方も、こりゃ、うめえ・・とおかわりされていました。

100713_1422~01.jpg

関連記事

道頓堀やきそば@千葉県流山おおたかの森

    13年前、堺から関東へ進出した、海賊船さん。 大阪たこ焼きの魅力を伝えてファンも多いそうです。大阪のおいしい焼きそば…

副会長のオススメ3

ウガロール

コナモン女子部メンバーが、ウガンダの知人から聞いた ウガンダのトラディショナルコナモンはチキン入りのウガロール! いつか、食べにでかけら…

そうめん2020

三輪素麺の山本社長からご案内で、7/7オンエア予定だったスッキリのそうめん特集が …

道頓堀やきそば@柏市おおたかの森

  焼きそば強化月間@千葉県柏市タカシマヤフードメゾンおおたかの森店 7月8月は焼きそば強化月間です。 首都圏でもじわじわと広がって…

ページ上部へ戻る