© コナモン資料室 All rights reserved.

1060/ 馬籠のねぶ茶

馬籠では、きのこ蕎麦、岩魚そばをいただきました。本当にやわらかく煮たおいしい岩魚・・というか、これってアマゴかヤマメですよね。

岩魚はもっと大きくていかつい顔をしてます。こういう間違い、観光地に意外と多くて困ります。

島崎藤村の『夜明け前』に出てくるという、ねぶ茶も買いました。マメ科の1年草、カワラケツメイ(河原決明)を天日乾燥しています。

尾張藩主の江戸出府に、山の中に閉じこもってる場合ではないと、イライラする半蔵に「・・あなたの好きなねぶ茶を入れてきました・・」と妻のお民が差し出すくだりがあるそうです。(むかし書評を書いたのに、すっかり忘れてました)。

下痢や便秘にもいい、おなかに優しい健康茶のようです。

関連記事

20242/24

たこ焼き教室@博多阪急うまか研究所

めんたいワイドでお馴染みの山際先生と博多阪急、うまか研究所で、たこ焼き教室でした! たこ焼きも数種類hご用意して、先生の…

20242/23

元気屋@福岡市薬院

元気屋の屋号の通り、店員さんの動きに無駄のない薬院駅前のたこ焼と唐揚げのお店です。季節の桜エビトッピングとマヨネーズ…

20242/23

薬院の4種盛り@たこびーと

薬院から少し歩いたところ、たこ焼き居酒屋たこびーとさんで4種盛りを。楽しそうなお店で賑わってます!  #たこ…

20242/21

博多たこ焼き翔@福岡市城南区

焼きあがりまで30分かかる完全予約制というTacoやき翔(かける)さん。電話で注文してから訪ねたら焼き上がっていました。…

20242/21

たこ焼き太郎@福岡市早良区

福岡のたこ焼きリサーチで、たこ焼き太郎さんへ。創業約40年、タコのイラストも楽しい、地元に愛されるゆったりしたお店。鋳物鍋のたこ焼はやっぱり…

ページ上部へ戻る