© コナモン資料室 All rights reserved.

1000/ Thanks so much The Konamon with love!

2005年からちょうど3年、コナモン日記が1000回を迎えました~。

おいしいものを求めていると、なぜかおのずと粉もんに行き当たってしまいます。そしておもろい人に出会ってしまいます。

粉もんはおいしさの無限の可能性を秘めていて、そのそばには必ずおもしろい人が携わっておられるからなんですよね。もちろん、お肉もお鮨も大好きです。おいしいもんの入り口で、いつも粉もんは、にっこり微笑んでくれてるんです。

6年目にはいった日本コナモン協会ですが、皆さんの応援のおかげで、活動の輪が広がりました。

明日からは、B-1グランプリ in 久留米の特別審査のために、九州です。博多、久留米、日田、大川町、長崎・・・未知なる粉もんとの出会いを求めて、私の好奇心が続くかぎり、食べ歩きます。

みなさん、これからも、どうぞよろしくお願いいたします(^^:v

関連記事

20245/19

博多水無月

水無月も知らんのか、京大教授の研究室でイケズされた40年前から思うと、博多水無月の取組は凄い進化ではありませんか! 蛸松月さんの笹巻きの…

20245/18

鉄なべ餃子@博多

中洲の鉄なべさんへ。メニューにはお店のストーリーも丁寧に書かれているので助かります。包み方もこのエリアならではの両端たたみで、酢もつ、おきゅ…

20245/17

暴れだこ@福岡nancle

警固1丁目のバス停前にある nancleナンクルさんへ。暴れだこ(5個900円)を持ち帰りしました。生地の味が良いので、かなりの大玉ですがめ…

20245/7

たこ焼きの未来を考える大試食会、投票結果!

私たちの食文化継承活動に、さまざまなご支援をありがとうございます! 全国の飲食店、スーパーマケットでも盛り上げていただいて…

20245/7

王女の思いがたこ焼文化を定着させた!@インドネシア

今日はコナモンの日、TBSテレビ「Nスタ」コナモン特集に情報提供! 私のお伝えをすべて盛り込んでくださって、バッチリまと…

ページ上部へ戻る