© コナモン資料室 All rights reserved.

704/ 鴛鴦鍋より、焼ねぎクレープ


鍋ブームの関係で、火鍋に注目しています。火鍋とは中国本土では、どこにでもある庶民鍋です。もとは重慶あたりではじまった、いわば中華風ちゃんこで、肉類、野菜類はもちろん、ハム類、餅やシュウマイやオムレツっぽいものまで、節操なくなんでも入れてます。

大切なのは、鍋が仕切られていて、赤いスープと白いスープの2色あること、つけだれもあって、胡麻だれベースに腐乳、ニンニク、唐辛子など店ごとに数種あります。

もちろん、鍋目当てに行きましたが、このお店はもともと小籠包が有名で、10年前、ここの主人に小籠包の食べ方をおそわりました。息子はそんな昔のことを覚えていて、いたく感激していました。鍋は適当にすませ、やはり点心に目がいきます。

昔の上海ではどこでも売っていて学校帰りのおやつに食べたという揚げ上海飯、とうもろこしとピーナッツのかき揚げ・・・サクサクのもちもち、食感がたまりません。揚げもんってやっぱりうまいです。

でも一番の感激は、焼きねぎクレープ。ねぎを包んでペチャンコにして焼くので、どうやって作ったのか想像できない形状、具はねぎだけ、塩味ベースなのに、たまりません。

前から思っていることですが、この店に弟子入りしたいマナモ★でした。

関連記事

20242/21

博多たこ焼き翔@福岡市城南区

焼きあがりまで30分かかる完全予約制というTacoやき翔(かける)さん。電話で注文してから訪ねたら焼き上がっていました。…

20242/21

たこ焼き太郎@福岡市早良区

福岡のたこ焼きリサーチで、たこ焼き太郎さんへ。創業約40年、タコのイラストも楽しい、地元に愛されるゆったりしたお店。鋳物鍋のたこ焼はやっぱり…

20242/11

メキシコの古都、オアハカの魅力満載!

巨大タコスからチョコラータまで!メキシコの京都、オアハカの魅力に感激✨✨見てねー  #粉旅  #メキ…

20242/11

キジ撃ち名人のキジ料理@島本ジビエ コンテ

キジ撃ち名人でもあるジビエの達人、大阪が誇るシェフハンターの一郎さんから、キジの写真が来たので伺いました!キジの胸肉のきめ細やかな肉質、優…

20242/5

大谷選手とタコパを夢見て!

節分の恵方たこ焼で盛り上がっていたら、なんと大谷選手がたこ焼好きというニュースが! いつかLAで、ドジャースタコ…

ページ上部へ戻る