© コナモン資料室 All rights reserved.

665/ 門林さんの大園遊会


河内長野の門林さんのおうちで大園遊会がありました。

森田くん、トミーさんネットワークが柱となって、なんと70名の大パーティになりました。

ぶどうやざくろがおいしそうな畑をみながら、いろんな著名なお店からの差し入れだけでも、ごちそうなのに、さらにシェフや板さんが腕をふるってくださるので、めっちゃ贅沢なひと時です。

サグラの溝口シェフが焼いているのは、丸鶏を塩パンでくるんで焼いたもの。パンは塩がきついものの、鶏のスープをしっかりすっているので、捨てるのがもったいないほどおいしかったです。

ほかにも、なにわ翁さん三代目の焼き味噌や池田さんのパン、王子ママの抹茶シフォンなど、目移りしてたいへんでした。

森田作のお吸い物は、だしに、焼いたカニも活躍して、梅の酸味も見事に隠し味となっていました。紙コップというのに、蒔絵のお椀でいただいたような、上品な感動がありました。

河内長野の地酒、天野酒の蔵主、西條陽三さんが、豊臣秀吉が飲んだというお酒を復刻させておられました。かなり甘めですが、甘みのほとんどない時代のこのお酒は、貴重なものだったと想像できます。味見させてもらえて、ラッキーでした。

5年ぶりくらいの門林さんの畑でしたが、お天気もよく満喫しました。河内鴨の津村さんのバイクも拝見でき、門林さんの気合に久々に触れることができて、嬉しかったです。

関連記事

釜あげうどん @室町砂場

江戸時代、大坂うどんが一世風靡した時代の名残として「砂場」というキーワードは有名ですが それが現存しているのは、大阪…

卵の代替開発

代替食材が一つのトレンドですが、ついに卵まで。 試食が待ち遠しいです!…

ソラノイロさん 祝10周年

    ソラノイロさんがオープンした年におじゃまして以来、たまに支店にもおじゃましますが、 ラーメン店の屋号や器、おしゃれモード…

大阪うどんと讃岐うどん

上を向いてさんから連絡があったので、再放送のオンエアを見ることができました。 讃岐うどん~大阪讃岐うどん~大坂うどん…

オコタコ基本レシピ

レシピのお問合せが多いので、以下のサイトを改めてご紹介です。 オコタコキッチンの基本レシピ http://nisshin.okotako…

ページ上部へ戻る